So-net無料ブログ作成
検索選択

【ポタリング】りはびりがてら 二つ池~溝口 [ESCAPE R3]

天気は良いけれども風は冷たく強風…自転車日和ではないのだけれども。

普段から乗る人間ならともかく、週末のみというかそれすらも危うい人間は寒いから、風が強いからと言い訳していると乗らなくなるからねえ…そろそろリハビリだ。

IMG_0262.JPG
□半年ぶり

…と言うのと、ちょうどこの子がウチに来てから1年…は経ってないか。購入を決めてから納車まで3週間だったから、もうちょい後…なんだけども、そろそろ復活しないとね。

IMG_0454.JPG
□二つ池

で、普段は微妙に行かないであろう処へふらりと。

通勤途中、これを曲がれば、あるいは曲がらなかったらどこへ行くんだろう、と考える事がある。でも普段は仕事の時間もあるし、そもそも知らない道に行く余裕はない。

なのでこんな時、趣味の乗り物でのんびりと走ってみるのも悪くない。

IMG_0457.JPG
□古巣

なんて考えながら走っていたら、ぼんやりナビ(脳内羅針盤)が連れて行ってくれたのは超激坂×3。最後の方は一番軽いギアでも回せなくて、降りて押す羽目になったりした。

行きで足が終わってしまうと、帰りはただの平坦でも辛くなっちゃうからなぁ…と泣きながら、古巣に立ち寄って休憩。誰かいないかと探すも日曜日なので誰もおらず。

IMG_0458.JPG
□にりんかん溝口

一人ぽつんとクロスバイク。

さて、お目当てのボルトを購入しつつ、SOXで良い中古でもないか見てきますかねっと。…しかし、ほぼ開店と同時に着いちゃったな。昼はどうすっかなあ。

IMG_0459.JPG
□冬用グローブ

目的のボルトを購入しつつ、ウェア関係も見ておこうか…と思いながら見ていたら、探していたグローブが2,580円(税別)から1,980円(税込)になっていたので即買い。

そろそろ、オールシーズングローブが無いと厳しかったから良いタイミング。

IMG_0460.JPG
□まっち棒

さて何とか11時30分になったし、広ご飯はまっち棒の和歌山らーめん!

松虎亭と悩んだのだけれども、こないだは盛岡醤油だったしね、と。でもこの画像を撮った時点ですでにサイコンもスマホも11時30分を指しているのだけどね…開かないね。

IMG_0462.JPG
□中華そば大盛り+半ライス

開店時間から遅れること五分、気付けば行れるが後ろに…そんな人気店に。

今回は麺大盛りに半ライスだったのだが、明らかに失敗。ここは「らーめんをオカズにご飯を食べる和歌山系」。つまり、普通盛りにライスだったか。

美味しいスープなのだが、細麺が逸れに負けて、単体だと味が濃過ぎちゃうしな。

IMG_0468.JPG
□ハロウィン

地元駅のいくみママのドーナツを奥様へのお土産に。

きび砂糖にきなこ、ハロウィンの限定商品を購入してみた。コレは食べていないので分からないのだが、きび砂糖ときなこ二つ合わせたよりも高かったのだが、その価値は。

ちなみにきび砂糖ときなこは、大変おいしゅうございました。

IMG_0470.JPG
□走行距離

家からじゃなくて、二つ池から計り出したから、実測は30㎞弱、かな。

手のリハビリとしてはまあまあの距離。今はぼちぼち痛いけれども、この程度の負荷は掛けて行かないとね…ってとこなんだが、途中で激坂が3回ほどあったので足がガックガク。

しかし、心拍が上がるたび、禁煙を考えるんだよなあ。退院するまで1年半は禁煙してたしな。でも事故と怪我のストレスで吸い出してから、習慣化してなぁ。

本格的にクロスを再開するのなら、禁煙しないとだな。
nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

帰省なり。 [ESCAPE R3]

のど元過ぎれば熱さを忘れる…いや、当日のウチに忘れてるからなぁ、熱さ。

大体、今までも致死に近いような大怪我を、事故に関わらず負っていたりする訳だが、入院初日には次のバイクを考えていたりする様なおバカさんだからなぁオイラ。

0003.jpg
□燕三条 らーめん潤

てな訳でやってきました、蒲田の背脂チャッチャ系らーめん潤。

なんつっ亭、鈴、と来て、次に思い浮かんだのが潤だった。武一やむさこのお店にも行きたいが、まだまだしばらくは無理…だが、潤ならば手が届く!とがんばってみた。

…しかし、旨いなぁ久々の潤は。美味しい店って、最初にスープを啜った瞬間、幸せの溜息がこぼれるよね。背脂と魚介出汁の醤油スープ、極太麺のハーモニー…。

そして、潤の中華そばを堪能し、店の前に止めたたまへとよると見慣れぬ紙が、ワイヤーに…ああ、警告と撤去予告か。きっちり張り紙をした時間も記載されている。

…店に入ってから出るまで、約15分程度なんだけれどもその間に貼られたか。

0004.jpg
□帰宅

潤を訪れた帰り道、実家へと寄り道をし、ケガと事故の推移を報告してみたり…事故後初の顔出しだな…んで、一緒に夜ご飯も食べて、のんびりと帰宅。

…走行距離は14.58km。以前、同じルートを走った時に20㎞チョイだったのにな。これはまた、どこかでサイコンがお休み為されたのか…パドローネとの相性が悪いのか。

そして、この距離を走れるならば、自転車で通院も可能!

今までは公共機関を幾つも乗り継いで通っており、つり革を掴むことに不具合のある身では、座れるか否かが重要で見送ったり…そんな思いも、自分の脚なら必要なし!

と確信したのは良いのだが、翌週からは職場へと復帰する為、仕事帰りの通院になる…自転車で行く機会って、もう、無いんだよね。もう少し前から、乗れてたらなあ。

ま、何とか乗れる事も分かったし、こっちのリハビリものんびりとやっていこうか、ね。
nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

走れる、か…? [ESCAPE R3]

両手が動き、事故現場の再訪により、外出も問題無く出来る事を確認した昨今。

0001.jpg
□そろそろ

そろそろ、クロスバイクにも乗れんじゃないかなぁ…ないかなぁって。

ちなみに主治医には「自転車乗っても良い?」と確認したところ、問題無しとの言を頂いている…まぁその後、クロスバイクについて説明したらダメ出しをされたのだが。

正確には、もうちょっと…もう半月ほど、様子を見ましょう、と。

んでまぁ、頭の悪いオイラは2週間後に乗れるんなら、今でも乗れるんじゃね?と。なにしろ、もうちょい様子を見ましょう、でギプスも延ばし延ばしにされたからなぁ。

問題は、サドルがハンドル(手)より高い事により、手首への負荷が大きい…ならば、サドルを下げれば何とか…おお、乗れる乗れる!…ちょっと手首が痛いけども。

がっつり踏むのは無理でも、グリップに手を載せてレバーを軽く握る程度は問題無し。

なので、今までの様に走るのは無理でも、ゆっくり流す程度なら走れる…おお、ひさしぶりのクロスは気持ち良い!これはちょっとだけ遠出も出来るかも…!

0002.jpg
□転倒

…はい、調子に乗った結果、転びました。たまの初転倒である。

原因は、低い段差だからと斜めに侵入したこと、今までにないほどのんびり走っていた為、車体が段差を乗り越える力が低かったこと…が原因と思われる。

そうだ、タイアが細いから、斜めの浸入はダメなんだったわ…。転んで思い出す。

まぁ、進入速度の遅さも原因の一つだが、逆に徒歩と大差ない速度だった為に簡単に車体から降りる事が出来、車体のみの低速転倒なので身体は全く怪我は無し。

グリップ、ペダル、アクスルシャフトに傷が入ってしまったけども。

ただ、上半身の衰えに反し、下半身は健在な様で多少踏んでみても、目に見えた疲れは無し。まぁ、数時間かけて7.9km程度の走行なんだが、手首の痛みも問題無し。

うし、これで乗れる事は確認…もうちょっと位なら、距離を伸ばしても問題無いだろう。
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

ぽたりんぐその15 溝の口松虎亭&2りんかん [ESCAPE R3]

事故前の書き溜めがあったので、更新しておく事にする…っても、BよりはESCAPEのネタなんだけども…こっちも乗れてないなぁ。春は花粉、夏前に事故、じゃなぁ。

--------------------------------------------------------

花粉にやられ、まともに走るのは2か月ぶり…くらいかな。

なんて、ログを見たら最後にネタにしてるのは北綾瀬に行った頃…うん、相当前だわ。どうりで体力も落ちている…あれから、ちょこちょこは走ってたんだけどね。

NCM_0997.JPG
□比較 S&M

そんな自分に喝を入れるべく…というか、走るモチベーションを上げる為に、フレームバッグを新調してみる。新調ってか、ワンサイズ上のバッグを購入してみたり。

…撮り方ってのもあるんだが、SとMだと結構、サイズが違うなぁ。

IMG_2742.JPG
□装着

取り付けてみた…うん、でけぇ。フレームが作る三角形のかなりの面積を占有する…これで青年誌コミックがようやく入るサイズなんだけどな。この子にはデカいか。

IMG_2743.JPG
□干渉

…んー。あれ、ボルトゲージとちょっと干渉する…なぁ。まぁ、ぎりぎりオッケー…か? ツールボトルが限度かな。ドリンクのボトルが入らないのはSも同じだし。

IMG_2744.JPG
□車輌

最近はモンベルグリーンが気に入ってるのでこのカラーにしたのだが…デカさが引き立って見えるような気もしない。グリーンでSサイズってのもあり…かなぁ、うん。

NCM_1002.JPG
□アングル違い

真横から見なければ、そんなにも気になる訳じゃないんだけどね。実用性とデザインのはざまに悩むのは2輪の性だよなぁ…機能美と性能を考量すると実用は、ね。

NCM_1003.JPG
□連絡

数km走った辺りで、GPSサイコンの電源を入れる…家の前で入れるとネット上に自宅を公開してるのと変わらないからね。で、GPSは最初の位置認識に時間が掛かってなぁ。

…なんて思いながら、GPSの認識を待っていたらお店から納品連絡。

頼んでいたビッグヘッドが届いたご様子。この子では積めないし、そもそもお金もそんなに持っていない…一旦、家に帰って、取りに行こうかとも思ったが。

今日はまず、サイクリング。 夜まで走る訳で無し、お店は後でも行ける。

NCM_1006.JPG
□溝の口 松虎亭

尻手黒川を上り、溝口へ到着…まずは昼ご飯を食べようと、幾つかのお店を脳裏に浮かべ、辿り着いたのは、溝口に勤めていた時に最も良く通っていたラーメン屋、松虎亭。

2015-05-30T14_00_51-9b489.jpg
□盛岡老麺(大盛)

真黒な盛岡ラーメンは、色とは裏腹に甘味が強く、塩分もそう高くない優しいお味。スープを完飲してしまうお店は、こことじらいやくらいかなあ。

たま~に食べたくなる、懐かしく優しい味の醤油ラーメンなんだが、最後までスープを飲んでしまう思議な魅力があるんだよなぁ、ここのラーメン。 他は、うん、並み…だけども。

NCM_1007.JPG
□溝の口2りんかん

ちと探してるパーツがあり、例のデザインボルトもこのお店が最も品揃えが良いので、色々と期待していたのだけれども…この日は完全に無駄足に終わってしまったのが残念。

ただ、雨の季節の前に備えたいものがSALEだったので、また来ようかな、近いウチに。

NCM_1010.JPG
□1,000㎞走破

帰りは246から多摩川まで出て、二子玉川の橋のたもと辺りからサイクリングロードへと入り、ガス橋の辺りで街中へ戻る…途中で、総走行距離が1,000kmを突破!

走り出してから11,12,1,2,3,4,5…約半年。結構、走ってるんじゃないかな。

ちゃんと走り出したのが11月半ば以降、3月、4月、5月は花粉その他でほぼ乗ってないから、まぁまぁ走ってると思う。多分。自分では。

どちらにしろ、こういった節目の距離ってなんか嬉しいよね。

NCM_1011.JPG
□ひらまぶらり

最近、一緒に働くようになった女の子が、ご近所住まい…この辺りと聞いて帰りがてらにふらふら探索…駅の周りに店が少ない割に、やたらと焼き鳥屋が多い町と知る。

20150530.jpg
□本日のルート

本日は相当にひさしぶりなので、のんびり&リハビリサイクリング…としたのだが、サイクリングロードでちょっとがんばったら、左足が簡単にこむら返りを起こして泣いた。

総距離:18.78 km
トリップタイム:2:20'16
平均速度:15.7 km/h

登坂高度:458 m
走行時間:1:03'37
消費カロリー:195 kcal

大した距離ではないけれども、やっぱり消費カロリーは信用出来んなぁ。温度とか風向きとか、消費する体力を前提としていない距離と速度だけの数値なんだもの。

ま、なんにしろ、リハビリがてらにはちょうど良い距離だったかも。来週末は、ひさしぶりに都内へと遠征に行こうかな…そろそろ、梅雨も近いしな。

しかし5月半ばまで花粉に、6月半ばから梅雨って…冬から夏まで乗れない体質だね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

【Re:born12】NCYカーボンクランクケースカバー、修復 [ESCAPE R3]

次の修理は駆動系…じゃなくて、駆動を収めるクランクケースカバー。

軽さとデザインは良いんだけれども、耐久性がイマイチ…特にエアの吸入口となる部分のメッシュや…このカーボン自体も強くは無いからなぁ…500g程度と軽量ではあるけども。

NCM_0394.JPG
□洗浄

まずは洗浄。補修する以前に内部の汚れを落としておかない事には、何をしても汚れと一緒に剥離してしまう…為、ケース内のベルト滓やグリスなどの汚れを徹底的に洗浄。

NCM_0405.JPG
□削り

んで、キレイになったところを、ケース側に残ったままとなっているメッシュの金属地やボンド等の接着系をゴリゴリ剥がす…これがまた一苦労だったりする。

あんまり力を入れるとケース自体が割れかねない…と気を使ったのだが結局、全て剥がし終わった後には裏側(ケース表側)に小さなクラックを発見…チクショウ。

NCM_0429.JPG
□メッシュ

はいはい、ガワは諦めて補修しますよって事で、今回はDaytonaのエキスパンドメタル(黒)1,680円をエーモンの配線固定ステー200円で仮止め、ボンドで装着する。

NCM_0431.JPG
□完成

前後のメッシュを張り付けてこんな感じ…うん、まぁ、良く出来た方だろう。前回の銀も良かったけれども、黒メッシュも良いね。ここは主張が無い方が良いかも。

NCM_0448.JPG
□装着テスト

補修を終えたケースを装着し、しばらく試走…というか、数日使ってみるも特に剥がれる様子もなく、内部の駆動パーツとの干渉も問題無し…うん、こんなもんかな。

ただ、小さな傷もあるし、リアルカーボンの柄ってあんまり好きじゃないんだよね…なので、塗装しちゃう予定。何色に塗ろうかな…マットブラックか、それとも。

ただ、通勤仕様と考えると純正に戻したいんだよね、ここは。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

モンベル万歳。夏用のグローブ&パンツ購入! [ESCAPE R3]

珍しくリアルタイム更新…てなワケで、ハチからに載せた通りに風邪っぴき。

先週末は目一杯、外で作業…出来ればGW前から、たまで走り出したいと思っていたので、作業でムリしちゃったのがいかんかったなぁ…結局、雨だしな。

2015-04-15T21_16_08-1b4c9.jpg
□夏用グローブ

友人から、もう夏用のグローブを使用しているよ、と聞いて、それならオラも!と居ても経ってもおられずに購入…まぁ、2,500円程度のお安いものだしな。

バイクでは使えないが、自転車特有のこのオープンフィンガーが好きなのよなぁ。

走り出したのが11月からで、すぐにノーグローブでは無理な季節がやって来た為に試せなかったのだが、いいタイミングで見つけたのでゲッツ!

ちなみにこのカラーでLサイズはみなとみらい近辺のモンベルにはもうないので注意。

やー、メットとお揃いで欲しかったのよねぇ、このカラーが!メットはまだ、被る決意が固まっていないんだけれども、アウターとも合うカラーだしねぇ。

IMG_2507.JPG
□フリーライドニッカ

そして、さらにサイクリング欲求を高めてくれるのがコイツ…サイクリングパンツの七分丈版、フリーライドニッカ。グローブとか七分丈パンツとか、大好きでなぁ、うん。

この二つが揃った今ではもう、走りたくてうずうずしっ放しなんよ。

IMG_2508.JPG
□ドローコート内臓

ちなみに、性能的なお話をするとドローコードで裾を絞れるようになっており、それをさらに内蔵できる形のポケットが設置されていて絞ってもコードが見えない仕様。

IMG_2509.JPG
□ポケット

ポケットと言えば、フロントにもこんなZIPタイプ…に加え、サイクリングパンツには無かった普通のフロントポケットもあったりするので、手をいれたりも可能。

ちなみにサイクリングツールニッカってのもあるんだが、これは専用過ぎて変なパット付きだったり、ポケット無かったり、フロントのおトイレZipがなかったりで使えない。

IMG_2511.JPG
□リアポケット

こちらは冬用同様に左側の尻ポケ一つ。…ここに小銭入れを入れてポタリングって感じかなぁ…せめてもう一つ、右側につけてくれたらスマホも入るんだが、なぁ。

このポケット一つが無いが為に、車体に何かしら装備が必要ってのが納得いかん。

IMG_2512.JPG
□ベンチレーション

んで、サイクルツーリングとフリーライドの最も大きな差がベンチレーション…で、サイツーは太腿横にもあるのだが、フリーは腰の上の部分しかない…があるだけ良いよね。

クロスバイクに乗ってる人の装備なんてそこまで本格じゃないし、これで必要十分。

IMG_2510.JPG
□良いお値段

んで、まぁ、必要十分と言う事でフリーライドニッカを買ったんだけれども、中々に良いお値段なのよね…税込み8,000円位…サイツーはさらに1,000円以上上乗せ。

バイクにしろ自転車にしろ、専用かつ性能のある装備って高いよなぁ、やっぱり。

自転車に乗らなければ単なるハーパンに8,000円…しかも給料日前に無理して衝動買い(来週末なら給料日後)てのもあり、先週末はなんとか乗る時間取りたかったのになあ。

なんて、リアルタイム愚痴的更新だったりします、ええ。ああ、自転車乗りてぇ!

nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

ULTGRAホイール…WH-6800…かぁ…。 [ESCAPE R3]

BW'Sへと乗り換えて44シグを売却…。

少しは益が出た為に、BのE/gを44と同じTDのビッグヘッド&58mmに組み替えようと思っていた…のだが…TDのST1カムとか新雅の軽量カムスロケとか在庫してるしね。

WH6800.jpg
□WH-6800

でも、同じ値段でアルテのホイールが買えちゃう…の、かぁ…と考えると、たまの方に増資したくなっちゃう気持ちもあるんだよなぁ…評判、めっちゃ良いしなぁ。

Bの今のTTMRC58mmにKOSO230を組んだヘッドでも、そこそこ走るしなぁ。

これは、たまの方に増資したいなぁ…と思う反面。アルテホイールならば、23Cタイアとチューブが必要…安いのを入れても1諭吉は近いだろう、と考えると同じくらいのお値段。

つまり、それ、たま…ESCAPE R3 2015の本体よりも高い、って事…だからなぁ。

今のBにビッグヘッド+手持ちのパーツを組み込めば、分かり易く体感出来るのは44シグで経験済み…むしろカムやチタンナットの未知数な分があるだけ、さらに良いのも。

でも、アルテのホイールは評判が良いとはいえ、口伝程度…と考えると…う~ん…。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

春…花粉…休み、突入。 [ESCAPE R3]

装備とかねえ、揃い始めたんだけどねえ…花粉も、飛び始めたのよねえ…。

NCM_0162.JPG
□mont-bellサイクリングヘルメット購入

色々と悩んだけれども、やっぱりメットは必要だよなぁ…と言う事で購入。

給料日から間もなかったし、6,000円程度ならお小遣いから捻出しても…しても…痛い…なあ。ただ、ベットするのが身の安全と考えれば、高い値段では無いだろう、と。

ただ、無いよりマシ程度にしか思えないし、クロスは乗車姿勢的に頭から行かないとも思えるから、そんなに重要でもないと思う…ってのも、実はあり、高いのは購入してない。

2輪経験無しで初めてのスポーツサイクル…ってんならまだしも、バイクで飛んだり跳ねたり潰れたりを繰り返した結果、咄嗟に頭を守る術は反射で身についてるしな。

2輪転倒時の対処レベルの一つの基準として、有事の際にハンドルから手を放せないのならば、買った方が良いと思う。バイクなら脊椎、胸。自転車ならメット、かな。

NCM_0169.JPG
□小銭入れ

本来はメットを購入…に行ったのだが、その時に見つけたのがこの小銭…入れ…?小銭入れと言うのはちと大きいのだが、実用を考えると程好い大きさと見た目に惚れる。

これならサイクリングパンツにも入るし、汗で濡れても素材が傷まな…傷んだとしても、1,000円以下の小銭入れと10,000円以上のサイフとは比べるまでも無く。

IMG_2373.JPG
□お札

基本、ポタリング用のアイテムなので、1回のポタで必要な金額が入れば十分。多少、高めでもラーメン一杯ならば1,000円+軽くお茶500円+奥様へのお土産500円~1,000円。

んでまぁ、札で3,000円もあれ十分…て、事で1,000円札を折り畳んで収納。

IMG_2375.JPG
□&鍵

そして、数枚の漱石先生に小銭を少しだけ入れて、隙間に家の鍵(スペア)も入れて…うん、後はスマホさえ持てれば出かけるのに何の不自由もない…ビバ、小銭入れ。

NCM_0171.JPG
□芥子や

…で、それをテストがてら(メットはまだ箱の中)、友人Y氏と密会。

いつものあぶらめん…武蔵新田にあるお店に初めて自転車で訪問…この程度の距離だとシグ+5分位で来れる事が判明。まあ、時間よりも疲れるってのもあるんだけれども。

NCM_0174_1.jpg
□あぶらめん

あぶらめん+特盛+揚げ葱トッピングで1,100円。相変わらずの旨さ、Y氏より味玉の半欠けを貰って一玉となりうはうは。ここは味玉がちゃんと絡み合って旨いんだよね。

…で、あぶらめんに舌鼓を打ちつつ、Y氏のBWS引き取りについて打ち合わせ。

まぁ、時系列で言うともうとっくにBWSの引き取りを終えてるので、今更なネタでもあるんだけれども…ね。タイミング的には悪くないのでココらでネタにしておこう。

なお、3月も半ばを超えて花粉もピークの為にしばらく自転車関連はお休みにしたいと思う。かなりの重度の花粉症の為、GW位までは多分、乗れないし。

代わりに、BWSネタ…を提供する予定なんだが、どうなるかはまだ未定。

nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

ぽたりんぐその14(後編) 足立区北綾瀬  [ESCAPE R3]

さて、はじめてのポタリング前後編、後編は北綾瀬からの帰り道…。

NCM_0138.JPG
□丸の内

ケツ、足、痛ええええ。

行きは様子を見ながら、ちょいちょい休憩を挟んで走って行ったのだが、帰りはもう終わりが見えているのと、走ってきた道を戻るだけなので一気に。

都心まで戻った結果、腰、足、尻に痛みが発生。疲労が蓄積した上に、休憩なしの走行があちこちから悲鳴を上げさせたらしい…体力よりも、各部の痛みの方が先か。

目的を達したし、行きほど探り探りでもないので休憩を挟まずに一気に都心まで戻ったのだが…疲れが…各部の痛みが…ががが。ちょうど良いとこに休憩所が。

NCM_0139.JPG
□三田交差点

先ほどの痛みから学習をし、ここからは、ちょいちょい、短いスパンで休憩を入れながら。というか、疲労と体力の限界が見え始め、行きみたいにガスガス踏めないんだよね…。

行きは25km/h巡航で一時間辺りに20kmで進めたんだが、帰りはもう20km/h巡航を維持するのも辛くて、一つ軽めのギアを何とか回してるって状態で。

…さて、都心も抜けてゴール…つか、一つ目のゴールまであとちょっと!

NCM_0141.JPG
□補給

…と思ったんだが、思った以上に疲労が溜まってキタっぽい…のと、70km近く走ってるのに何の補給もしていなかった(最初のボトル分だけ)のでこれはガス欠か?と補給。

ホントは足立で…と思ったんだが、知ってみる店は潰れてるわ、気になる店は無いわ。

身体が必要としている時は何を食べても美味しいもので…特に疲労時の甘いものは滅茶苦茶旨い。都心を抜けてオフィス街…目ぼしい店も無かったのでファミマのドーナツ。

2015-02-21T18_32_26-79620.jpg
□濃厚鶏白湯+Bセット

補給で復活した帰り道、ソニー通りから1号に合流…した勢いで、中原へ分岐してみる。

現状でもうすっかりガス欠な感じなのだが、結局、まだ昼ご飯を食べれていない…そして、時間は14時半…ええい、行っちまえ!的なノリでハンドルを切ってみる。

へろへろになりつつも、むさこを抜けて学大に…うん、来た甲斐のある旨さ!

但し、疲労しきった身体にはちょっとヘビーだったような気がしないでもない。そして、今日に限ってなぜか、唐揚げの一つが異様にデカい…クリスピーチキンレベル。

NCM_0146.JPG
□お土産

たけいちから、徒歩数分の距離にある、焼き菓子のお店ロミユニ。 今日はお家で一人、試験勉強に精を出す奥様へのお土産を購入して帰る事にする。

いつも、一人で遊びに行っちゃってるしね…今回はここがメインで、たけいちはオマケ。体力的にはここまで来ないで、むさこで食べようか悩んじゃった位だし。

でも、帰ってお土産を渡した時の喜ぶ顔を思い出すと…ね。

20150221.png
□走行ルート

総距離:83.26 km
トリップタイム:8:19'14
平均速度:17.7 km/h

登坂高度:2951 m
走行時間:4:22'15
消費カロリー:644 kcal

これだけの距離、これだけの時間、そしてかつてないほどの登坂高度…で、カロリーがいつもと同じ位っておかしいだろう。カロリーは信用ならんな、このサイコン。

もう、全身、バッキバキのボロボロですよ?

まぁでも、良い経験にはなったと思う…が、83kmかぁ…もうちょっとで100㎞行ったのかと思うと、次は100㎞にチャレンジしたくなる不思議。のど元過ぎれば…なんだけどね。

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

ぽたりんぐその14(前篇) 足立区北綾瀬 [ESCAPE R3]

50km程度の行程なら、もう大して疲労も覚えなくなってきた昨今。

そんな中、川崎と横浜隣接のこの場所より、東京都は足立区、北綾瀬へと行く用事が出来て…今までなら間違いなくシグを出すのだが、ひょっとしたら行けるんじゃね?と。

過去に足立の区役所に勤めていた際、確か、バイクのメータで蒲田より35km程度…+10kmはないから、往復しても100km以内…なら、行けるんじゃね?と。

NCM_0126.JPG
□フレームバッグ装着

…等と考えていたら行ける気になってきたので、モンベルのフレームバッグを装着!

購入し、試しに付けた時の感想とは裏腹に、すげぇ活躍するんだよなあコイツ。特に今回みたいな、身体に固定するバッグで出かけたくない時の荷物の引き取りとか。

…うし、明日は初めての遠征だぜ!…到着はするだろうけども、帰ってこれる、かな。

NCM_0127.JPG
□スプロケット清掃

出発前の軽整備…キレイになりました、リア10段のカセットスプロケット。

チェーン周りに吹き付けて汚れた、ナスカルブの拭き取りがようやくこれで終わり…かな。今日はちょっと、今までにない距離を走るので気合を入れて、清掃、整備。

うし、タイアのエアも問題無いし、さって行くとしますか!

NCM_0128.JPG
□御殿山

来週あたりに、また来ることになりそうだけども…ま、その辺りは別のネタとして。

…はさておき、本日の目的地は15号をそのまま4号へと北上し、足立区は北綾瀬。普段ならここまで位の距離なんだが、今日はここからが本番!…長い旅路になりそうだ。

NCM_0131.JPG
□バイク街

ホントに無くなっちゃったんだなぁ、バイク街…まぁ随分、前だけどね。とりあえず、ここらで休憩を入れる…結構、いいペースで走ってきたからなぁ、ココまで。

そして、目の前で白バイに捕まった軽自動車…はたで見ている分には、ああなんでこんなとこで…と思っちゃうのと、やっぱり取り締まりに特化した白バイは旨いよな。

んで、都心を抜けたのでここからは埼玉方面へ向けて、都内を下ろう。

NCM_0132.JPG
□足立区役所

15号から4号を下り…足立区役所に到着…都内で最も贅沢かつ金の掛ってる区役所庁舎。

都内で豪勢なことで有名な大田区と足立区の区役所…なんだが、大田区は某会社が立てて不良債権化したのを引き取り、ちょっとだけ改修…足立区のは…専用設計。

まぁなんだかんだ言いつつも古巣なんで懐かしいんだけどね…15年位、前、かな。

しかし、当時にあった飲食店は美味しい店も不味い店も全て無くなっていてショック。

NCM_0134.JPG
□高架歩道橋

足立区ぶらり旅~…て、事でここからは街中をフラフラと探索。途中で川にぶつかり、歩道橋を担いで登る…なんだろうね、この川。大きな川の支流っぽい感じだけども。

NCM_0136.JPG
□目的地

んで、なんだか良く分からないリサイクルショップ…今回の目的に到着。

まあ、オークションで落札したパーツを引き取りに来ただけだから、良いんだけどね。しかし、意外に本人確認にうるさかったな、この手の店にしては。

NCM_0137.JPG
□ストラーダ スリム

今回のロングツー…ツー?ポタ?の目的はコレ、ストラーダスリム。

オクで3,000円で落札し、送料も無駄に掛かるから…てのと初めての長距離に興味が湧いたので取りに来てみた訳だが、実はそんなに必要な訳でも無かったりする。

本来は、コレをつける為の車体が予定されていたのだが、色々と問題があって話が流れ…となると、車体一台に対してサイコン三つめだからね…しかも一番安い奴だし。

そして今回は距離が長い為か、記事も長い…ので初めてポタシリーズで前後編に。

nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

ボルトキャップ。 [ESCAPE R3]

今日は小ネタ…しかもバイクパーツからの流用と言うちと珍しい小ネタ。

IMG_2272.JPG
□POSH

バイクを弄る人間ならば、知らない人のいないであろうDaytonaとPOSH。この2社は母体が大きく、車種や排気量に囚われず、尚且つ汎用パーツも多く発売されている。

そんな中に、キャップボルトカバー(M6用、M8用、M10用)がある。

ボルト自体をステンのデザイン物や、アルミまたはチタン製に変えるものありだが、どうしてもボルトはその形状的に工具の取り付ける部分が露出する。

だが、それがデザイン的に許し難い…と思われる人用のパーツ。

IMG_2276.JPG
□ハンドルポスト

クロスで言えば…目立つのがこのハンドルポストとか。車体前面からボルトの頭が見える為にちょっと格好悪いなぁ…と思っていたので、このキャップボルトを装着。

ボルト剥き出しってのも機械感、工業製品て感じがあって良いけども、こんなのもイイ。

IMG_2277.JPG
□ポスト2

なぜか2015モデルから(多分)トップキャップのセンターに黒いカバーが無い為、ボルトが剥き出し…で、乗り手からすると非常に目に入るんだよね、ここのボルト。

先ほどの部分と違い、ここは単純にボルト丸見え感しかないのでフタ…と、共にポストを左右から締め込んで固定しているボルトにもフタをする…ここはまあ、ついでだけどね。

IMG_2279.JPG
□Vブレーキ

DEOREのブレーキユニットにもボルトキャップ…ここはボルト自体も黒で、明るさ抑え目のカラーな為、シルバーではなくガンメタリックのキャップボルトを被せてみたりする。

ちなみに4つセットで1,000円の為、前2×後2で丁度ぴったりなのも良し。

IMG_2281.JPG
□クランク

後はクランク…だけじゃなく、他のM6ボルトを使っている場所にも載せていたりするが、そこはディレイラーだったり…と、ホントに目に触れない部分なので画像は割愛する。

ちなみに今回は、ボルトの剥き出し感を削る為に行っているが、銀やガンメタの大人しいカラーの他に青、赤、黄…緑や橙もあるので、ポイントカラーとしても使える。

4個1,000円は単純にお高い…し、コスパは…ね、何というか、そもそもパフォーマンスしてないから。特に何の役にも立たないから…ね。ステッカーみたいなモンだからなあ。

ただ、こんなもんでも見た目はちょっと良くなるし、この手のパーツは意外に愛着も生まれるので好きな人にはおススメ。バイクと違って、飛んでいかないしね。

*150km/h以上の巡航を当然の様にする大型バイクだと、あっという間に飛んで行きます。

nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

ボトルゲージ&ツールボトル新調…追加? [ESCAPE R3]

なんつうかほらアレ二匹目のドジョウ的なアレと言うかちと違うというか。

NCM_0075.JPG
□New!

またしても買っちゃいましたツールボトル2!…前回のショートボトル+フレームバッグの組み合わせが良かったのと、大してボトルに中身が無いのでこれで良いや、と。

但し、どこぞの工場で使われてそうな真っ黒いやっすぽさは嫌だなあとワイズを覗いてみたら、多少はマシっぽいのがあったので、追加購入…うん、4本目なコレ。

IMG_2369.JPG
□ボトル系

迷彩柄+カーボン柄のロング2本とショート2本…うん、大体ツールセットと一時的なロックぐらいしか入れないのに、ケースだけはこんなにもあるという不思議。

身の回りで誰か、スポーツサイクルに乗り出す奴がいたらくれてやることにしよう。

まぁ、全く役に立たないかと言うとそんなことは無くて、少量の工具とかケミカルなら入るので、非常用のシグ&B用としてメットインに積んどくってのもありだしな。

IMG_2371.JPG
□ゲージ

ついでに、ゲージも追加…というか、TOPEAKの黒を外してツールゲージ側と同じアストロ製のゲージへ変更…うん、全然、こっちの方が格好良いじゃん…しかも安いし。

車体を購入した店にあったのでついTOPEAKにしたのだが無意味だったなー…。

NCM_0087.JPG
□装着

そしてボトルゲージをin!…うん、中身はまだしも、ゲージを左右に広げながら入れる形になるので、ボトルをがっちり…ちょうど上からも抑える形になるので縦揺れも安心。

NCM_0083.JPG
□装着

うん、ばっちり…なんだが、なんつか…この画像ってどう見てもMTBだよね…でも、他にまともな柄が無くてなあ…あんまり可愛いのもアレだし車体に色入れたくないし。

でもまあこれで、ボトルやゲージ類はしばらくこれで行けるかな。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

ぽたりんぐその13 武蔵小山ボニートボニート。 [ESCAPE R3]

毎度ながら、週末ごとのポタリング…最近、帰宅後に走れていないなあとか思いつつ。

NCM_0038.JPG
□ケツメイシベスト

ヤフオクで落札したケツメイシのベストアルバム4枚組、春夏秋冬が到着。

「春」にトレイン、さくら、トモダチ…が入っていたのでこれを買おうと思いきや、オクを見たら新品未開封送料込みで4枚セットが4,000円!なのでポチり。

ようやく受け取れたので今、聴きながらお掃除中♪…うし、終わったし、行くか!

NCM_0042.JPG
□ボニート・ボニート

てな訳で、先週はたけいちと悩み、学大まで行ったのでボニートへ!あの甘目でトロホロなチャーシューをオカズに半ライスを食らうんだ!…ラーメンよりも楽しみだったり。

大体、学芸大学のロミユニへ寄る事が決まっている為、最近はむさこが通過点になり易くなっちゃってるからなぁ…今回は引越し下見の意味も込めつつコチラで。

bonbb.jpg
□しょうゆ粗びき

ああああ、スープを一口飲んだだけで溢れる幸せの溜息。なんだろうねコレ。グルメれぽ的なのは得意じゃないので語らないが、小さいながらも確かな幸せがここにある。

無化調の粗挽き鰹…!なんだかんだで、一番ご無沙汰気味だったこのお店だったか…いや、じらいやか…まぁどちらにしろ、もうちょい訪れねばなと思う。

相変わらず、甘く煮つけられたホロホロと蕩けるチャーシューがご飯に合い、口内に広がるスープと麺のハーモニーが…あ、このスープをまとった麺で食べるごはんも…。

うん、やっぱりこの味から離れる訳には行かん。引っ越すしかねぇな、むさこに。

NCM_0045.JPG
□ロミユニ

なんだかもう、ここがポタリングの基本…というか、必須地点になってるな。

まぁ奥様大好物のレモンクッキーが、ここにしかないからなぁ…有名な人のお店なんだが、他には鎌倉位にしかないし、自然とここを絡めるルートが起点となるのは仕方なし。

NCM_0046.JPG
□よはん

むさこ辺りまで来た時には、かならずご機嫌伺いに。うん、今日も元気そうで安心だね、ヨハン。 初代ヨハネ・クラウザー…とはなんの所縁もないわんこさんです。

NCM_0047.JPG
□土砂降り

んで、この後に糀谷方面の友人へ会いに…行ったは良いんだが、話し込んでいる最中に雨が降り出して、急いで帰るも帰路は全て土砂降りという泣きたくなる様な締め括り。

部屋へと上げて、車体の水分を全て拭き取り、次いでウェアの手入れをして…へっぶし!

沸かし直した風呂へと飛び込んで何とか一息…いやあ、初めて、たまで雨天走行を経験したが、自転車で雨に降られるとバイク以上に辛いと痛感しただけだったな。

そしてウェアの撥水性と速乾性にびっくり。風呂から上がったら乾いていたよママン。

20150207.png
□本日の走行

本日の走行データはこんな感じ。

総距離:33.88 km
トリップタイム:4:23'55
平均速度:17.5 km/h

登坂高度:986 m
走行時間:1:44'25
消費カロリー:366 kcal

大してきつくないルートのハズなのに、妙に疲れが残ったのは昨夜の走りのせいか、単純にここしばらく走れなかったせいで、体力が落ち込んでいるのか。

いや、最後の雨のせい…だな。

距離にして10km以下とはいえ、ほぼ全力のダッシュだったもんなぁ、ウチまで。ボトルのドリンクを飲む暇すらなく、喉カラッカラで辿り着いたと思えば、そんなものか。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

ぽたりんぐその12 池尻大橋 しなそば八雲 [ESCAPE R3]

新装備、トライアングルバッグのテストも兼て、レッツ・ポタリング!

2015-02-11T10_58_45-16475.jpg
□再びアストロ

てな訳で、まずは田園調布のアストロでお買い物とする。

前回に購入したボトルゲージを気に入ったので、フロント側も変更しようともう一つ購入。出がけに買うと邪魔なのだが、帰りに買う場合は帰りのルートが固定されるので。

ま、予想外にフレームバックに入ったので無問題。…思ったより使えるなコイツ。

2015-02-11T11_43_25-4b173.jpg
□自由が丘

田園調布のアストロ…環八沿いから、次のルートを考えた結果、今日はあまり通らない、環八側から学大方面へと向かってみる事にする。目黒通り手前、自由通り辺りから…。

ついでに自由が丘へ寄り道。ビレッジバンガードを覗き、店頭のチョコっぷりからバレンタインを思い出す…が、それよりも失恋ショコラティエの最新刊に目が行ったり。

ああ、ショコラティエだから、最終巻をバレンタインに合わせてきたか。 ただ、さすがにコミック一冊をこの時点で抱え込むのは邪魔過ぎるしなぁ…とスルーの方向で。

2015-02-11T11_43_53-85330.jpg
□学芸大学

そうかー、考えてみれば、バレンタインかー…。んで、この異様なまでの行列なのか、ロミユニ。普段は焼き菓子メインのお店の癖に、便乗しおってからに…!

や、便乗は別に良いんだが、いつものレモンクッキーも作っておくれよ、なあ。

2015-02-11T12_02_21-d099c.jpg
□池尻大橋

予想外に学芸大学のお店がアレだったのと、まだ足に余裕があるか…と思えたので、駒沢通りを目指してやや彷徨い、山手通へと…もちろん、目当てはあのお店。

支那そば、八雲!て、どうせ休日だしあの行列なんだろう、火八回程度に見てみるか…と思いきや、今日はいつもより行列が少ないので、ちと並んでみようか。

いつもならこの倍以上は並んでいて、見かけても素通りだから…と思って並んだのが、甘かったか。普段、行列なんて並ばないから、分からないんだよね、掛かる時間が。

2015-02-11T12_15_29-cac11.jpg
□警視庁24時

…と、行列に並んだことを後悔し始めていたら、行列前で白バイが網を張り始めた。

おお!これはおもすろい!警視庁24時(自分が捕まる危険がない時は白バイに対抗意識がわかない)!…と行列に並びながら見ていたのだけれども。

20分位見ていたが、誰も罠に掛からず去っていく白バイというオチ。

2015-02-11T13_42_14-04f4b.jpg
□黒出汁特性ワンタンメン

これが小一時間並んだご褒美、黒だし醤油 特性ワンタンメン 1,000円。

トッピングも追加のごはんも大盛りでもなく、メニューひとつで券売機から漱石先生が消えていくのは、なんというか、こう、ムズムズする。ワンタンはあるんだけどさ。

ただし、この絶品スープと激旨ワンタンを食べるとどうでも良くなったりはするのだが…うん、今日もスープを完飲。…でも、個人的には白だし醤油の方が好みかな。

問題は、行列に並び始めて着丼まで、余裕で一時間越えって事なんだよなぁ。

2015-02-11T14_55_18-6386b.jpg
□800km走破

いつの間にやら、走破しておりますた。800㎞も…。1,000km走破まで、あと少し。最近はODOを見る癖が無くなっているから、気を付けていないと越えてしまいそうな気も。

2015-02-11T16_53_27-ca14c.jpg
□お役立ち

結果的にかなり役立ってくれちゃったなあ、コイツ。ボトルゲージもそうだが、サイクルパンツで収納が少ない為に、車体にある収納スペースは多少でも凄く有難かったり。

モンベルのフレームバッグ。買ってはみたものの、見た目があんまり…なんで、大して役に立たない事を確認したら外そう…という目論見だったのだが、大活躍だった。

まぁ、普段は使わないから外しておこう。出かける時に付け直すのでも良いかもしんない。

20150211.png
□本日の走行

総距離:39.39 km
トリップタイム:6:07'05
平均速度:16 km/h

登坂高度:1202 m
走行時間:2:13'11
消費カロリー:386 kcal

当日にアップできないほど疲れたし、もっと走った気がしたんだけれども、意外と走れてないのなあ…知らない道をウロウロしてたから、気分的に遠かったのかもしらん。

つか、距離はともかく消費カロリーとかうそ臭い…走行時間と登坂高度を考えると消費が少なすぎるもの…うん、この辺りはちょっとあてにならんかもしらんなあ。

ま、ぼちぼち楽しかったから良いんだけどね…レモンクッキーは買えなかったけども。

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

モンベル、トライアングルバッグ [ESCAPE R3]

ここ最近はトップスの事もあり、ちょいちょいモンベルを覗いていた…というか、日参する日々だったわけだが、そうなると他に気になるものも見つかってしまったり。

IMG_2346.JPG
□トライアングルバッグ

デッドスペースを有効活用!と銘打たれた、いわゆるフレームバッグの一種である。実際、自転車ってクランク周りの回転を考えると、使えるスペースが少ないんだよね…。

IMG_2348.JPG
□装着位置

取り付ける場所は、商品タグにもあるこの場所…トップチューブの下、だね。確かにデッドスペースではあるが、良く思いついたよなあ…言われなければ、発想すら出来んかった。

IMG_2349.JPG
□装着画像

…ん。んっんんんんー…ギリギリ、ありのような…無しのような…どちらかと言うと無し…かなあ。あれ、バッグ単体で見て、想像するにありだと思ったんだけどなあ。

IMG_2354.JPG
□ツールボトルと干渉

しかも普段、使用しているアストロのツールボトルと入れたら、見事に干渉しちゃったよ…まあ、こうなるんじゃないかとは想像もしたけども、これはもう無しかな。

IMG_2355.JPG
□車体全景

ツールボトルを優先すると、バッグがひしゃげて容量が低下…では装着する意味が無いものなあ…ルックスもあんましよろしくないし…ねえ、これは失敗だったか。

IMG_2360.JPG
□リカバー

まぁね、実際のとこはこう言った事態も想定してたんでね、リカバーも考えてあるのよ…ってコレはオマケなんだけども、アストロのボトルゲージでございます。

IMG_2361.JPG
□本命

本命はコチラ。実際のトコ、ツールボトルに目一杯のなにか…って訳じゃないから、ボトルを小っちゃくすれば解決するんだよね…てことで、激安290円のコレを買ってみる。

IMG_2363.JPG
□TOPEAK

まぁ、ボトルの変更に合わせてゲージを変えたかったってのもあるんだけどね…購入当初は白くてキレイだったゲージが、見る影も…パークリですら落とせない汚れ…。

IMG_2364.JPG
□ゲージ交換

交換用のアルミボルトも付いて1,000円以下と言う素敵なゲージに交換中…しかし、自転車整備用の工具だと、ここは無駄に大変だよなぁと思いつつ汎用工具で簡単に交換。

IMG_2365.JPG
□取り付け完了

なんだか、脱皮後の蛹みたいだけれども、如何にもボトル受け!って感じのゲージに比べて非常にスマート…かつ、セミスモークのゲージがとても気に入ったりする。

IMG_2367.JPG
□比較

比べてみると形状のもっさり感にがっかりくるトピークのゲージ…しかも汚れが酷い…お値段的にも1/3程度だし、最初からこれを選べば良かったなぁと思わんでもない。

NCM_0060.JPG
□チェック

これで、フレームバッグと干渉する事もなかろう!

…と、車体への取り付けも併せて確認…したのだが、うん、なんかイメージと違うなフレームバッグ。…ん~?イメージの中ではもうちょい、しっくり来たんだけどなあ。

NCM_0061.JPG
□拭き取り

走り出す前に、前回吹き付けたナスカルブの拭き取り…をしつつ、やっぱりなんか、くっついてる、感が拭えないよなこのバッグ…と感じたり。イマイチ車体に馴染まん…。

まぁ、イメージと違うし、実際に使用してみて使い勝手が良くなければ…このスペースの小ささと形状の半端さを考えれば良くないだろう…不良在庫スペース行きだな、コレは。

なんて考えていた時が、私にもありました。
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

mont-bell ライトシェル&サイクリングパンツ購入! [ESCAPE R3]

色々と悩んだものの、ライトシェルパーカの購入に踏み切る。

…うん、悩んだのはホントに一日だった。悩んだっつか軽く迷った程度のレベルだったんだろうなあ…ただし、本人的には色々な意味でニュージャンルだったので冒険感あり。

k_1106509_cyl.jpg
□ライトシェル パーカ Men's 価格¥8,381 +税

…まぁ、この財政難の中にどうしたかと言えば、溜め込んだゲームをヤフオクで捌いただけなんだけどね…新作やレアものもあったせいか、なんとかパーカ分は確保に至る。

実際は確保前に買っちゃったんだけども、終わってみればそれ以上の売り上げになったので良しとする…うん、衝動買いだね。会社から徒歩三分で店に行けると、色々不味いね。

IMG_2308.JPG
□着用

んで、着用してみた。サイクリングパンツ、ジオラインはXLだが、シェルパーカは試着してみたらXLが大きかったのでLサイズへダウン。サイクライムだとXLなんだけどね。

うん、パンツがやや余裕があり、シェルパーカがそんなにぴったりしていない為、なんだかボード用のウェア…って程の余裕感は無いかな。でもぴったりしなくて何より。

空気抵抗とか考えると、サイジングは大事なんだろうけどね。そんなに速度も出せないし、ポタリングメインならこの程度で十分だと思う。

myself.jpg
□たまと一緒に

アウターのカラーが少し派手に思えるが、これよりもっとダイレクトに蛍光色なアウターとかも持っていたし、自分で着ている分には気にならないかな。

カラーリング的に何かのスポーツウェアだっていうのは分かるだろうけども、町中で歩いても違和感のない程度のデザインでもある。…もっと早めに手を出しても良かったか。

自転車ウェアっていうと、ピッチピチなイメージだったから、避けてたもんな。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

やっぱり、アウターが欲しいのよ。 [ESCAPE R3]

ジオラインも加えて、下半身は中々に快適となったサイクルライフ。

…なんだが、濃い目のカーキグリーンにチャコールグレーの薄手のパーカってのが、非常に気分が宜しくない…中に厚着すると汗かくだけだし、しないと寒いし。

じゃあ、ジオラインで上下を…って考えるなら、アウターを買った方が早いわな。

k_1106499_cyl.jpg
□サイクライムジャケット Men's

た・だ・し!あのピチピチ感あふれるサイクルウェアは、ありえない。革ジャンでもない限り、アウターには余裕を求めたいオイラにはありえない。絵的にも。絵的にも。

あと、サイクルジャケットは全て、背面が排熱用の灰色の素材で覆われていてたりして、これまた自転車に跨っていないとおかしな格好に見えてしまうのが嫌。

だが、モンベルならば、自転車に限らずとも、運動用ウェアがあるだろう。それも冬山用重装備ではない軽めの装備…と探して辿り着いたのが、このライトシェルシリーズ。

k_1106518_ltlm.jpg
□ライトシェル ジャケット Men's

最初に目を付けたのがこのジャケットで、薄手ながらもしっかりとした保温と速乾性、そして運動時にストレスとならない生地の伸び…よし、最低条件は満たしている、な。

ただ、基本的にアウターはフードが付いてないと嫌なんだよなあ…と店内を見回ると。

k_1106509_cyl.jpg
□ライトシェル パーカMen's

素材がもう少ししっかりとしていて、それでいて動きやすさも同等…脇の下側にあった排熱用の灰色の部分が無いが、むしろジャケットとしてはその方が良い気もする…これか。

思わずハンガーを掴んでレジへ向かいそうになるが、今月の財政難+ジオラインの購入などを考えてて踏み止まる…それに、このモンベルは職場から徒歩3分…今日でなくても。

もう少し考えてみて、どうしても…と考えるようであれば、購入に踏み切ろう。
nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

mont-bell ジオラインLW ニーロングタイツ Men's [ESCAPE R3]

先日のサイクルパンツを平日夜間に試してみたところ、思ったよりも好感触。

生地の薄さや軽さもあるのだろうが、何の抵抗も無く足が回る…やっぱり、日常とは違うウェアなのだと実感…したは良いが、やっぱりコレは薄いなとも思う。

平日夜間の、ガッと踏んで足を慣らす時は常に動いてるから問題無いのだが、ポタに出る時は休み休み行く事も多く、その恰好で多少は歩き回ったりもするから…ね。

2015-02-04T20_44_25-bb547.jpg
□ジオラインLW ニーロングタイツ Men's

て、事で同じくモンベルのインナー、ジオラインの最も薄手(3種類あり最も厚手なものは冬山登山用)のパンツ…それも膝下まであれば良いだろうとコレをセレクト。

m_k_1107495_bk.jpg
□イメージ画像

【商品説明】
軽量で速乾性に優れているので、寒い季節の激しく汗をかく運動や、夏場のウォータースポーツなど、オールシーズン活躍する汎用性の高いモデルです。また、薄手で、伸縮性にも優れ、重ね着がしやすくなっています。

…だそうです。サイクルウェアには、インナーじゃなくて直ににこんな形のものがあり、さらに履いている人もいるのだから、世の中、アレな方向に奥深いと思う。

ecinfo_002_01805.jpg
□イメージ画像

すげぇ簡単に分かり易く言うと、発汗時に効果のある速乾性を持つ雲丹黒ヒートテック。

アレは安い割に良いモノだとは思うのだが、重い上に厚みがあり、何よりも汗をかくと乾かないという欠点に満ち溢れているからなぁ。バイクならまだ使えるけどね。

つまり、ジオラインは温かい上に運動も可能と言う、素敵なウェア。防風性のある薄いサイクルパンツとの組み合わせでならば、かなり良いんじゃないかと期待。

ついでに、膝のサポーターがずり落ち難くなるだろう、という期待も。
nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

mont-bell サイクリングパンツ購入。 [ESCAPE R3]

少し前に購入した、Airの白いサドル…デニムで乗ると青くなるサドル。

しかもこれが、特殊なケミカルでないと落ちない…なのでデニムの時は乗らない…てのも無理がある。そうだ、その時に応じてサドルを変える…のはちと面倒臭いなぁと。

じゃあ、シートポスト毎なら行けるんじゃね?うし、もう一本、ポストを買おう!

2015-02-04T21_31_27-f49dc.jpg
□おっ買い物♪

ワイズ…は帰り道に無いし…と考え、そういえば自転車メインのモンベルが、会社の近く(徒歩10分程度)にあったじゃないか、と。みなとみらい駅からリーフみなとみらい。

IMG_2335.JPG
□サイクリングパンツ

購入してきたのは、なぜかサイクリングパンツ。ナイロンとポリエステルで薄目…というか、ペラッペラな、カーキ色のコレに一目惚れ。ま、なんでパンツを買ったかと言うと。

IMG_2342.JPG
□型落ち

ひとつ前の型だったらしく、7,900円が6,010円に!実質8,000円がほぼ6,000円ですと!?と言うお得感と一目惚れ、後はXLサイズがあったのが決めて…かな。

IMG_2336.JPG
□裾

サイクリングパンツらしく、裾に一工夫。バンドなどで止めなくても良いように、裾が搾れるようになっているのだが、それがドローコードなどではなく…。

IMG_2338.JPG
□折畳み

ベルクロが4か所、縦に2か所ずつ縫い付けられていることにより、通常の解放した状態と絞った状態(画像の状態)が選べるようになっていて、これまた便利。

IMG_2339.JPG
□ウェスト&ポケット

ウェストはゴムと内部に縫い込まれた化繊のベルト。ポケットは前身に二つ。ペダリングの邪魔になるので不要…なんだが、背面に一つだけ…はちょっと辛いかなぁ。

せめて、サイフに一つ、スマホに一つは欲しいのだが…どうしたものか。

2015-02-04T21_31_20-63a82.jpg
□手持ちが

そして、このパンツに合うアウターが一つもないってのが、今のとこ最重要問題。

ナイロン地の薄手のパーカーっていうと、チャコールグレイのコレくらいなんだよなぁ…こちらは輪を掛けてペラッペラなので真冬にはかなり寒いし、色合いが…なぁ。

しばらくは上を少し厚着して、この地味な色合い…夜間なら犯罪者チックなカラーで走るしかないのかしら。タイアにステルス、スタンド…まとめてカードが来たからなあ…。

nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

NASKALUB? [ESCAPE R3]

バイクはそこそこに弄ってきたけれども、自転車はほぼ素人…ってことで、自転車関係のケミカルって殆ど知識が無いんだよね。WAKOSとか…は、あるよね、程度。

2015-02-04T21_33_15-bc250.jpg
□NASKALUB

んで、本来は自転車用に…ではなく、シグE/gを組む際の話から広がり、某大学の自転車部と共同開発だから自転車にも良い…と聞いて、購入してきたのがこのナスカルブ。

本来はシグのカム用にと思っていたんだが、自転車のチェーンルブとしても高性能と聞いて、試してみたくなる…この大きさで良いお値段のものだもんなぁ…期待しちゃうよな。

以前からシグ仲間から聞いてはいたものの、なぜか行く度に売り切れてたからなぁ。

2015-02-04T21_33_19-23bbf.jpg
□クリーンケミカル

まずは行きつけのセオサイクルでクリーナーをゲット。

可能な限りチェーンに優しい洗浄を…とお店で相談して購入したのだが、正直、自転車のチェーンが良く分かってないんだよなぁ…Oリング、シールは一緒かな。

てか、Tiagraチェーンでも3,000円しないし、ESC標準は2,000円以下…1,570円のクリーナーを使う位なら、お安いパークリでチェーンこまめに交換でも良い気が。

だって、クリーナーで1,570円ですよ?2本でチェーン2本以上買えちゃう。しかも、ケミカルに拘らなくとも、直ぐに性能低下も壊れもしないだろう…?

バイクのチェーンは20,000円近いから、洗浄のケミカルにも気を遣う訳で。

なら、この程度の安いチェーンならば、パーツクリーナー…せめてブレーキクリーナーで良いんじゃないの、と。チェーンに近い金額のクリーナーの必要はあるの、と。

2015-02-04T21_33_21-c2909.jpg
□洗浄&塗布

チェーンオイル…と言うよりは、金属面に強い皮膜をつくるナスカルブ。

…となれば、摺動部分にはすべて付けておきたい訳で、クランクのギアからディレイラーの歯車までを綺麗に清掃し、ナスカルブを付けておく必要がある。

…んだが、意外と面倒だなぁコレも。チェーン交換後の走行量は少ないのだが、以前のオイルがべったり汚れを付着させているので、落とすのに一苦労。

そして、チェーンを回し、ギアを変え、丁寧に吹き付けて拭い取る。…んだが、実際に走るとまた汚れるのだろうから、しばらくは走って乗った汚れを落として、だね。

ちなみに、ナスカルブに変えて…の変化は分からない。

元々、そんなに汚れも無い…つか、コンポーネントごと交換して間もないので、ケミカルの劣化が無いんだろうと思う。だからこそ、違いが分かる…とも言えるのだが。

正直、つけてすぐの感触は特に変化があったようには思えない…かなあ。
nice!(3)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

ぷちぽた 蒲田らーめん潤 [ESCAPE R3]

休みを半端に持て余したある日の事。

気が付けば昼を過ぎたし、朝飯をがっつり行ったせいでそのまま夕方…んー。夕方ってもまだ日はあるし、ちょっと出かけがてら飯でも食べてこようかしら。そんな日曜日。

2015-02-04T21_33_22-6c009.jpg
□アストロプロダクツ

ただ、飯だけ食べに…ってのもなんだかなあ、と言う事でアストロプロダクツ。最近、迷彩のツールケースが車体に合っていない気がして、カーボン柄が欲しかったのよね。

てーことで、何ら意味は無いのだけれども、カーボン柄を購入…確か1,500円くらい。

2015-02-04T21_34_23-342ea.jpg
□潤

んで、次は…都心まで出るほどの時間はないし、でもおいしいラーメンを…と。

いうことで、多摩川を超えてすぐの蒲田で背脂ちゃっちゃとなるわけで…ああ、でも、普段は都心まで食べに出るから、たまでここに来るのは初めてかも知らんなあ。

2015-02-04T21_34_19-57f4d.jpg
□燕三条背脂チャッチャ

中華そば750円+大脂(0円)+玉ねぎ多めい(0円)でこんなにナイスなビジュアルに。

食べた事のない人にはイメージし辛いかもだが、スープ自体は煮干し出汁の超あっさりスープ…なのにボディがしっかりしてるので、たっぷり背脂にも負けてない。

それを割り箸に近い位の極太麺に絡めて啜る幸せ…うん、らーめんはジャンクじゃないと。

2015-02-04T21_34_24-9ebef.jpg
□ぷち

軽く22kmほど走ってみる…うん、3時近くから走り出したにしては良い距離。

他にも今日は、シグの燃調リセッティングもオイル交換もしたし…部屋の模様替えと掃除も出来たし…後は、給料日後恒例の業務スーパーでビールの買い溜めくらいかな。

今日はなんだかんだで、いいペースで予定をこなせたと思われる。

そろそろ、もうちょっと距離を出しても良いかなあ…片道20㎞程度ならあんまり疲れないし、まだ焦げる余力はありそう…100㎞は無理でも7~80kmは行けそうな…無理かな。

冷静に考えると、もう自転車で走ろうって距離じゃないんだけどなあ、普通は。
nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

夜間灯火類の重要性。 [ESCAPE R3]

夜間の無灯火について一言…と言っても、殆どはクロスなんだよな、完全無灯火。

シティサイクル…いわゆるママチャリはデフォルトで装着されているせいか、前照灯をきちんと付けていることが多く、ロードはそれ自体が夜間に見かける事が少ない。

結果、デフォルトで前照灯/尾灯の装着が無く、それでいてそれなりに街乗りに利用されるクロスの違反率が極めて高くなる…乗ってる方は良いんだろうけども、なあ。

周囲に…歩行者にも車やバイクにも気づかれないってのがどんだけ危険なのか、と。

NCM_0533.JPG
□夜間走行時

ちなみに、ウチの子の夜間走行時はこんな感じ。真っ暗な住宅街でも周囲の灯りに困らない幹線道路でも、それなりに周囲から認識されるだけの光量を維持している。

IMG_2256.JPG
□VOLT300

フロントはCAT EYEのVOLT300を使用。これで6~8,000円程度。自転車のライトと考えるとお高いかもしれないが、安全性能を考えると結構、最低ラインだとは思う。

単純に視認性…他者へのアピールならば、点滅モードにするってのもありなんだが、点滅時は前照灯として法的に認められない…と考えると、光量だと思うんだけど、ね。

IMG_2252.JPG
□照射範囲

距離に関してはバイクと同等に設定している。速度が出せる乗り物である以上、直ぐ手前を照らしていても意味が無い…有事の際に反応出来る範囲を照らすべきだろう。

【前照灯の必要性】
前照灯は特に周囲…歩道も走るのであれば歩行者に気付いて貰う為に絶対に必要。

正直、VOLT300は直視するとかなり眩しいし、歩行者にも迷惑で腹が立つかもしれないが、それでも、接触や怪我を考えれば仕方ないと割り切るべきだと思う。

バイクや車などに乗ると分かるが、車道でさえ、歩行者の無軌道な動き(そもそもなぜ車道にいるというのも含め)は怖く、互いの注意喚起が必要なのに自転車の無灯火は論外。

神奈川に越してきてから、全体的に街灯が少ない道路を歩くことが増え、歩道とは思えぬスピードで突っ込んでくるクロスに何度か肝を冷やしたりしている。勿論、完全無灯火。

IMG_2250.JPG
□NUMEN+ SPARK MINI TL

GIANTのNUMEN+ SPARK MINI TL。以前にも少しふれたが、速い点滅ではなくゆっくりとした点滅がポイント…遠距離からだと点滅速度が遅い方が目につきやすい。

特にバイク等で見ていると、瞬間的な点滅はその瞬間を見逃すと無灯火と変わらない。この点滅感覚だとほぼ常時、明かりが目に入る上に点滅でもあるので目に入り易いんだな。

IMG_2251_1.JPG
□後方照射

タイアやフレームが赤く染まるのを見れば、一定以上の光量があるのは分かると思う。端的な感想で言えば、電球を使用しているバイクや車のライトよりは明るかったりする。

【尾灯の必要性】
これは以前にも触れたが、主に歩行者などの人間ではなく対車輛となる。

バイクや車…に加えるならば、同様なスポーツサイクル。流石に歩行者や走ってる人間が、自転車に突っ込むことは無いだろうから。そんな事故は聞いたことが無いし。

後は交差点などを横切る際にも、前照灯だけよりは尾灯も点灯していた方が視認され易い。前照灯は前方に照射を集中させるが、尾灯の多くは画像の通りに周囲も照射する。

前照灯に比べれば軽視されやすく、道交法にも決まりが…あるな。でも、取り締まりや注意の対象にならないのが尾灯。だからといって、軽視しても良いものではない。

【結論としては】
法的根拠があるのだから、前照灯と尾灯はきっちり義務付けて取り締まりを行い、その際に一定量の光量が無い製品は取り締まり対象とするべきだと思われるのだがどうだろう。

バイクより気軽に信号無視をする自転車を見ればわかるとおり、罰の無いルールに従う者はおらず、従うのは自分のモラル…その低下を留めるのは罰則以外に無いと思うのだが。

自転車ってカテゴリが、操縦者の意識を一段、バイクより低くしてるんだよなあ。
nice!(5)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

ぽたりんぐその11.ご近所ぷらぷら [ESCAPE R3]

大体、土曜日に走っておいて、日曜日は週末までためた用事の消化とか…なんだけれども、昼ぐらいから身体が空いたので、昨日に引き続きぷらぷらしてみる。

2015-02-01T13_16_36-c5666.jpg
□まずは昼飯

いつもは週一以上でお邪魔しているのに今週は初来店…日曜日なのでギリギリ。

今週は悪天候が多かった為、平日の夜に訪問出来ず…禁断症状が出掛けていた昨今。 喰らうぜ!と意気込んでお店の暖簾をくぐる…あ、ども、こんちは~。

2015-02-03T22_22_53-fa6e2.jpg
□絶品なのよ

ああああ。こことボニートだけは、最初にスープを飲んだ瞬間に眉間にしわが寄り、ああああ、って幸せの溜息が出るんだよなあ…最初はビクビクだったが、もうすっかり中毒。

ちょこちょこお邪魔していたせいか、すっかり顔を覚えて頂き、最近はお店の人に話し掛けられたりするのが地味に嬉しい。年末年始の挨拶をしてみたり。

何が嬉しいって、美味しいご飯を頂き「美味しかった!」とちゃんと伝えられること。

間違ってもお行儀の良い人間ではないんだが、ちゃんと「ご馳走様」は言いたいし、すごく美味しかった時はちゃんと「美味しかったです」と伝えたい。

良く行く飲み屋とかと違い、忙しそうならーめん屋さんでは話し掛け辛いしなあ。

2015-02-01T22_25_23-af832.jpg
□イーチ・オートパーツ

ここしばらく、シグでお店に行っていないなぁ…シグメインのお店なのに。

今回は店長と話がしたかったのと、ちと気になるパーツがあって訪問…したんだが、ウチの子にはかなり加工しないと付かないと知ってしょんぼり。

んー…シグもおおむね完成…つか、弄るトコないからなぁ。

写真に写りこんでいるYさんの様に、常に前へ!的な新しいパーツへの欲求は無いし、いまは、たまがメインになっちゃってる感もあるしなぁ。なんて事を考えつつ。

20150201.png
□本日のルート

総距離:15.22 km
トリップタイム:3:52'22
平均速度:14.9 km/h

登坂高度:479 m
走行時間:1:05'55
消費カロリー:137 kcal

今回は最初に鈴でらーめんを頂き、その後にガス橋から都内へと入ってワイズロードへ自転車のパーツを捜しに…その後、R1沿いのブックオフを覗いてイーチパーツへ。

前日も走っているし、今日はご近所をフラフラと、程度かな。

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

ぽたりんぐその10 学芸大学ろみゆに。 [ESCAPE R3]

さてさて、土曜日恒例のお掃除が午前中に終わったので、お出かけしますよっと♪

2015-01-31T12_14_17-ab706.jpg
□エア充填

お出掛けしますよ。…は良いんだが、どうにも空気入れが壊れたっぽいなあ。エアが5を超えたあたりからプシュー…と抜け易く、どうやってもバルブと固定されない。

たまと同時に購入したこのエアポンプ、購入当初から入れ辛く、当初は自分の慣れない作業を、そして次はバルブを疑ったり…でもチューブも変えてるし、この様子だと…ね。

今回は20分近くかかった上に、最終的に奥さんと二人でバルブ押さえてなんとか充填。

2015-01-31T12_48_40-dac5b.jpg
□むさこにて

ふらふらとむさこまでポタリング…うん、やっぱり都内と神奈川だと路面の粗さが違うわ。バイクだと分からないんだが、細いスポーツサイクルのタイアだと違いが顕著。

やっぱり、ここに長くは住めないかしら…等と考えたりもする昨今。

それに、なにげない公園でもやっぱり、元住吉の辺りとは違うなぁ…なんてことを考えつつ、ボニートに行くか、たけいちに行くかを迷いながらの休憩。

2015-01-31T13_24_37-94d27.jpg
□濃厚鶏そばたけいち

家を出るときは確かに、ボニート気分だったのだが。

あの甘めかつホロホロとほぐれるでっかいチャーシューでご飯を食らい、絶品の無化調カツオ削り出しスープに幸せの溜息をつく予定だったのだが。

なんだろう、 寒いと濃厚鶏白湯なのかな。こちらの方が温まるイメージがあるからか。

そういえば今日は満席+待ちが出来ているほどの大人気で、いつもの場所に止められずに店頭ギリギリに止めて撮影してみたり…こんなに混むのは初めて見たかも。

2015-01-31T13_24_51-58061.jpg
□濃厚鶏白湯+Bセット(唐揚げ三個+半ライス)

ここ最近では一番の安定感かもしれない。ちょっとだけ塩の当りが全盛期よりは弱いけども、それ以外は…あ、前回辺りから極端にスープが減ってるな…は、味とは別か。

オペは相変わらず微妙で、違う人の濃厚鶏白湯を持ってきちゃったけれども、な。

人数は増加したまま…味は安定したけれども接客がまだ…なのかな。それとも、いつもの倍以上に混んでいる店内の為のオペレーションミスか。

まぁ、唐揚げの衣がカリカリに戻ったので良しとする。 レモンは消えたままだけれども。

2015-01-31T14_11_17-3edc9.jpg
□ジャイアント目黒通り店

…都立大学駅から徒歩1分て嘘じゃんアレ。

目黒通り沿い…ってのも、嘘ではないけれども、都立大近く(徒歩一分の)目黒通り辺りと探すと、かなり見つけ辛いと思うよきっと、ここ。

環七と目黒通りの交差点から自転車で1分以内、の方が分かり易い。都立大から徒歩一分で目黒通りと書くものだから、かなり通り過ぎちゃったよ…下り坂なのに。

んでまあ、行ってみた感想は…うん、オイラは二子玉川店の方が良いな。

2015-01-31T17_01_40-09cd7.jpg
□お土産

学大とGIANT目黒通り店のお土産。

学大のロミユニでは奥様お気に入りのレモンクッキーを缶ごと、目黒通り店では壊してしまったCROPSの鍵の代わりに同形状の鍵をゲット。

バレンタインを迎えていないのに、ホワイトデーをプレゼントをしちゃったんだぜ。

20150131.png
□本日のルート
総距離:24.58 km トリップタイム:2:48'32 平均速度:16.4 km/h 登坂高度:936 m 走行時間:1:19'45 消費カロリー:241 kcal

…ってああ!途中からルートが取れてないΣ(。。)

これじゃあ、家に帰れて無い事になっちゃうじゃん…なんだろう、バッテリはまだあるよなぁ…と悩んで、蒲田に滞在した時間が長かったのか、と気が付いた。

ステルス50、一定時間の移動が無いと電源が落ちちゃう仕様だったのか。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

自転車でヘルメット…て、さぁ…。 [ESCAPE R3]

キチンと安全性を考慮するならば、必要なものではあるんだよなあ。

サイコンの数字を見ていると、下りなどでは30~40km/hは出ているし、車道走行をしてる訳だし…トラブルを想定すれば、無くて良い訳が無いんだけれども…さぁ。

ロードならまだしも、クロスで…しかもポタメインで…って考えると、なぁ。

でも、ポタメインでも最高速度が出ている時にトラブルが発生したら…なんて考えが頭をぐるぐるし、最近ではちょっとメットにも興味が出たりして、チラ見程度はしたりする。

montbell01.png
□mont-bell サイクルヘルメット (CYL)5,600円

軽量な自転車専用ヘルメットです。帽体に多数のベンチレーションを設けることで抜群の通気性を持ちながらも、ヘルメットとして優れた強度を確保しています。また、日本人の頭部形状に合わせた幅広のデザインで高いフィット感が得られます。

…だそうです。Y'sなんかで見るメットはもう、何かと戦ってるんですか(多分空力)って形状で1諭吉~2諭吉位な為に、安全とか抵抗とか言う前に高過ぎて論外。

…だったんだが、諭吉以下で自転車専用ヘルメットがあるとなると…う~ん。単純に諭吉以下のバイク用でもっと安全性が高いのはあるが、軽さとかベンチレとか無いしな。

montbell02.png
□mont-bell サイクルヘルメット (WT)5,600円

こちがらもうワンカラーのホワイトバージョン。アウターに合わせるなら上ので、車体に合わせるなら…こっち…かな。ただ、たまのホワイトとはかなり色が違うんだよね。

でも温かくなってきたらアウターは羽織らないだろうし、そうなると頭の上だけにモンベルグリーンが乗るかぁ…と思うと白なんだよなあ。でも、バッグとか考え…う~ん。

ま、それはそれとして、他にメット…と考えるが自転車用メーカーなんて知らんのよね。

ただ、バイクのメットメーカーとしてはOGKがあったなぁ…AraiやSHOEIと比べちゃうと2流か3流ってイメージで、買った事は無いんだけども、確か自転車も出してた、うん。

kabuto02.png
□OGK FIGO 6,500円

初めてヘルメットを使うかたでも気軽に使える。 レースにも使用可能なJCF公認モデル。

うん、形が如何にもロードです!っていう過剰な尖がり具合じゃなくてこれぐらいが良いかなあ。あのエアロダイナミクス!ベンチレーションこそ正義!てのは、ちょっと。

そういう車体に載ってるならまだしも、クロスバイクならこの程度で良いんじゃない的な。むしろ、これでもやり過ぎなんじゃない的な…というか、妥当なラインぽいな。

お値段も、モンベルのメットに比べて、+1漱石行かない位なので妥当な範囲。

kabuto01.png
□OGK fm8 8,000円

後頭部までしっかりガード。 MTB・クロスバイクに最適。

うん、なんか違うなコレ。クロスバイクに最適…とあるんだが、なんか形状的にMTBっつか、この手の上部泥除けは、バイク用でもオフロードメットのそれだしな…うん。

なんで候補に挙げたのか…しかも他のメットより、1.5漱石も高いのよコレ。ナイナイ。

つか、うん、でもやっぱり、うん、ねえ…自転車でメットってのがなんかコッ恥ずかしいというか。自転車でメットて本気のロードか田舎の中学生かみたいなイメージで。

ただ、50㏄という超小排気量とはいえ原動機付自転車が、30km/hまでと言う制限付きで車道を走っているのに対し、ヘルメットの着用が義務付けられているのに。

クロスはそれ以上の速度も出し、車道を走るのに着用義務が無いのはオカシイ。

…ああもう、オカシイんだからいっそ、法律でちゃんと義務化しちゃえよ!そうしたら、こんなジレンマを抱えずに、法律で決まっているから、というお題目が出来るのに。

あるいは友人の様に、奥さんから乗るなら被りなさい…と買ってもらえるとか、さあ。
nice!(3)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク
メッセージを送る