So-net無料ブログ作成
検索選択

W650という車体の方向性について悩む。 [考察・妄想]

W650を購入したユーザの多くが、過去のWに惹かれて…との言はよく聞くお話。

なのだが、コレと言ってW1にもSAにもW3にも思い入れが無くてなあ…kawasaki旧車と言えば、MACHⅢ初期のH-1、あるいはその前のアベンジャーやサムライに強く惹かれ。

4st大排気量時代ならば、角型のZ(Z1000Mk-ⅡとZ750FX初期型)が大好きなのだけれども、これまたウチのWが目指す先としては方向性が違い過ぎる…と考えてみた結果。

img_680812_12657423_1.jpg
□RS400

近いのは、RS400である…kawasaki ミドルツインのあるべき姿として、この車体が非常に好み…な400RSなのだが、一般的な知名度としては、かなり低いと思われる。

Z系列も好みだが、基本的にはボッテリとしたタンクに、それ以上に張り出したヘッド。テールカウル等無くリアまでスッと平行に伸びるシートと、グラブバーが好みなのだ。

あ、前後フェンダーが鉄であり、鍍金であることは言うまでもない。

なので好みとしては、CB系列なのだがHONDAのE/gにはあまりメカニカルな美しさを感じ無い為、E/gとしてはカワサキ4発…なので、W1、W3は然程でも無かったりする。

ちなみに、750のRSは大人気車であるZ2であり、650のRSはW3と言う名車ぞろいのRSの系統でありながら、不人気且つ知られていないRS400は非常に琴線に触れる単車。

IMG_9359.JPG
□CB550FOUR

デザインとしては、550のこの70年代デザインがたまらない。メーターはアンダーカバーが鍍金で本体は黒だしライトステーが鍍金だったりするこの良さはWには無いよなあ。

悪い言い方をすれば60~70年代のレプリカとして作成されたWにはある筈もない…背負う背景が異なる以上、それは当たり前ではあるけども寂しい事実でもあったりね。

IMG_9366.JPG
□E/g

今となっては化石…そして「愚直」と言わざるを得ないようなこの空冷インライン4のデザインたるや…!や、やっぱり、Zの方がE/g形状は良いんだが、それを除けば別格である。

…そんなことを考えていると、Wの方向性が迷走しそうなんだよなあ。

良くあるW1レプリカが欲しい訳じゃないし、かと言ってトラやBSAを望む訳でも無いのでロッカーズも違う…最低地上高が低くSRと違ってカフェ系に向かないのがWだしね。

分かり易い旧車路線でも無く、英車や伊車とも違うW独自の方向…となると難しいんだよなあ。…とりあえずは目に付くところを直して、都度都度で見直していくしないか。

W650という車体の方向性について悩む。 [W650('99)]

W650を購入したユーザの多くが、過去のWに惹かれて…との言はよく聞くお話。

なのだが、コレと言ってW1にもSAにもW3にも思い入れが無くてなあ…kawasaki旧車と言えば、MACHⅢ初期のH-1、あるいはその前のアベンジャーやサムライに強く惹かれ。

4st大排気量時代ならば、角型のZ(Z1000Mk-ⅡとZ750FX初期型)が大好きなのだけれども、これまたウチのWが目指す先としては方向性が違い過ぎる…と考えてみた結果。

img_680812_12657423_1.jpg
□RS400

近いのは、RS400である…kawasaki ミドルツインのあるべき姿として、この車体が非常に好み…な400RSなのだが、一般的な知名度としては、かなり低いと思われる。

Z系列も好みだが、基本的にはボッテリとしたタンクに、それ以上に張り出したヘッド。テールカウル等無くリアまでスッと平行に伸びるシートと、グラブバーが好みなのだ。

あ、前後フェンダーが鉄であり、鍍金であることは言うまでもない。

なので好みとしては、CB系列なのだがHONDAのE/gにはあまりメカニカルな美しさを感じ無い為、E/gとしてはカワサキ4発…なので、W1、W3は然程でも無かったりする。

ちなみに、750のRSは大人気車であるZ2であり、650のRSはW3と言う名車ぞろいのRSの系統でありながら、不人気且つ知られていないRS400は非常に琴線に触れる単車。

IMG_9359.JPG
□CB550FOUR

デザインとしては、550のこの70年代デザインがたまらない。メーターはアンダーカバーが鍍金で本体は黒だしライトステーが鍍金だったりするこの良さはWには無いよなあ。

悪い言い方をすれば60~70年代のレプリカとして作成されたWにはある筈もない…背負う背景が異なる以上、それは当たり前ではあるけども寂しい事実でもあったりね。

IMG_9366.JPG
□E/g

今となっては化石…そして「愚直」と言わざるを得ないようなこの空冷インライン4のデザインたるや…!や、やっぱり、Zの方がE/g形状は良いんだが、それを除けば別格である。

…そんなことを考えていると、Wの方向性が迷走しそうなんだよなあ。

良くあるW1レプリカが欲しい訳じゃないし、かと言ってトラやBSAを望む訳でも無いのでロッカーズも違う…最低地上高が低くSRと違ってカフェ系に向かないのがWだしね。

分かり易い旧車路線でも無く、英車や伊車とも違うW独自の方向…となると難しいんだよなあ。…とりあえずは目に付くところを直して、都度都度で見直していくしないか。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

純正ハンドル…へ交換! [W650全般]

車体購入当初から気になっていたハンドル…コレは純正なのか否か。

先日、Wのファーストインプレッションを書いてみた訳だが、これが純正ハンドル以外なのであれば、多少なりともインプレが変わってくる。ポジションは乗り味に直結するし。

逆にハンドルによるポジション調整で変化を得ようにも、現在の立ち位置が分からない。

IMG_2295.JPG
□友人S W650

そんなもやもやを抱えていたのだが、webで画像を確認しても、mixiのW650コミュで質問をしてみても、ハッキリとした正解が得られない…これは実車確認の他無いだろう。

IMG_2297.JPG
□ハンドル比較

そう思っていた矢先に、以前に試乗させてくれたW650乗りの友人がウチへ遊びに来ることに…ラフロ川崎で待ち合わせ、純正ローハンドルか否かのチェックをしてみる。

ちなみに、結果から言えば、これは純正ローハンドルでは無い模様。

友人は車体を並べて見てその違いに気が付き、オイラは実際に跨ってハンドルを握るまで気付かない差異…なので、こうして並べて見ても画像では分からないんだろうなあ。

IMG_2335.JPG
□純正到着

そして、ポジションを修正しようにも純正ポジションが無いと基準点が見えてこない…為に、まずは純正ハンドルを購入して見る事にした…のだが、お高いなあ7,000円弱て。

社外ならばちと凝ったアルミハンドルが買えるのに、純正の鉄パイプがこんなに高価なのはクランプ部分がインチでグリップ部分からミリバーとなる特殊なハンドルのせいか。

IMG_2340.JPG
□純正比較

んで、早速交換!てことで作業場をお借りして、交換作業を実施してみる。あ、グリップが付いている方が旧ハンドル(謎の社外ハンドル)で、手前が純正ハンドルである。

こうしてクランプ部分を揃えて見るとクランプ部分から立ち上がりまでが少し広く、立ち上がりから伸びる部分が長い。その為、純正より多少ワイドなハンドルと思われる。

IMG_2341.JPG
□交換途中

ハンドル交換時にやりがちなタンクへのダメージを避ける為、タンクにウェスを被せてスイッチボックス類を外していく…スロットル周りは面倒なので緩める程度でフリーに。

IMG_2343.JPG
□取付完了

で、ハンドルの交換が完了…おお、乗り手としてはこの時点でも違いが分かる。

そうだなあ、立ち上がりから…というよりか、クランプ部分からスイッチボックスまでの間が短い、と伝えた方が分かり易いかな。ワイド感が消えて、確かにこれは純正感だ。

IMG_2347.JPG
□純正ハンドル

よーし、よしよし。以前よりポストに近づいた感のあるこのハンドルが、どんな乗り味に変化するか…走行フィールよりも操作フィールかな…これはこれで楽しみかもしれない。

ちなみに、タンクにばかり気を付けていた結果、ヘッドライトケースに傷を発見。

今回の作業で傷をつけたっぽい…実はWのこのケース、鉄に鍍金では無くプラスチックに鍍金なのだ。だからこそ、こんな作業でも傷が付く…プラ鍍金は金属の比ではないので。

良い機会だし、友人の様にW400のブラック塗装に変えようかと悩む今日この頃である。

純正ハンドル…へ交換! [W650('99)]

車体購入当初から気になっていたハンドル…コレは純正なのか否か。

先日、Wのファーストインプレッションを書いてみた訳だが、これが純正ハンドル以外なのであれば、多少なりともインプレが変わってくる。ポジションは乗り味に直結するし。

逆にハンドルによるポジション調整で変化を得ようにも、現在の立ち位置が分からない。

IMG_2295.JPG
□友人S W650

そんなもやもやを抱えていたのだが、webで画像を確認しても、mixiのW650コミュで質問をしてみても、ハッキリとした正解が得られない…これは実車確認の他無いだろう。

IMG_2297.JPG
□ハンドル比較

そう思っていた矢先に、以前に試乗させてくれたW650乗りの友人がウチへ遊びに来ることに…ラフロ川崎で待ち合わせ、純正ローハンドルか否かのチェックをしてみる。

ちなみに、結果から言えば、これは純正ローハンドルでは無い模様。

友人は車体を並べて見てその違いに気が付き、オイラは実際に跨ってハンドルを握るまで気付かない差異…なので、こうして並べて見ても画像では分からないんだろうなあ。

IMG_2335.JPG
□純正到着

そして、ポジションを修正しようにも純正ポジションが無いと基準点が見えてこない…為に、まずは純正ハンドルを購入して見る事にした…のだが、お高いなあ7,000円弱て。

社外ならばちと凝ったアルミハンドルが買えるのに、純正の鉄パイプがこんなに高価なのはクランプ部分がインチでグリップ部分からミリバーとなる特殊なハンドルのせいか。

IMG_2340.JPG
□純正比較

んで、早速交換!てことで作業場をお借りして、交換作業を実施してみる。あ、グリップが付いている方が旧ハンドル(謎の社外ハンドル)で、手前が純正ハンドルである。

こうしてクランプ部分を揃えて見るとクランプ部分から立ち上がりまでが少し広く、立ち上がりから伸びる部分が長い。その為、純正より多少ワイドなハンドルと思われる。

IMG_2341.JPG
□交換途中

ハンドル交換時にやりがちなタンクへのダメージを避ける為、タンクにウェスを被せてスイッチボックス類を外していく…スロットル周りは面倒なので緩める程度でフリーに。

IMG_2343.JPG
□取付完了

で、ハンドルの交換が完了…おお、乗り手としてはこの時点でも違いが分かる。

そうだなあ、立ち上がりから…というよりか、クランプ部分からスイッチボックスまでの間が短い、と伝えた方が分かり易いかな。ワイド感が消えて、確かにこれは純正感だ。

IMG_2347.JPG
□純正ハンドル

よーし、よしよし。以前よりポストに近づいた感のあるこのハンドルが、どんな乗り味に変化するか…走行フィールよりも操作フィールかな…これはこれで楽しみかもしれない。

ちなみに、タンクにばかり気を付けていた結果、ヘッドライトケースに傷を発見。

今回の作業で傷をつけたっぽい…実はWのこのケース、鉄に鍍金では無くプラスチックに鍍金なのだ。だからこそ、こんな作業でも傷が付く…プラ鍍金は金属の比ではないので。

良い機会だし、友人の様にW400のブラック塗装に変えようかと悩む今日この頃である。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

Wが来てから、一か月が過ぎて。 [W650全般]

Bの事故から何とか復帰し、B以外に新しい相棒をと考えて。

ドカのモンスターだったり、刀だったりと色々と妄想を膨らませ、125を2台持ちのGORMだとか、ずっと引っ掛かっていたGOOSEだったりとか、現実的なラインを探り。

いやでも、Bと2台持ちならばビッグマシンだろ、とMT-09を候補に挙げて、一時期は07へと傾倒してみたりしつつ、結局は09へと戻って最終的なWとの候補に残ったり。

mt09.jpg
□MT-09

最終的に09の誘惑を振り切ってW650へと行き付いたのだが、後悔は無いかなあ?

まあ、今、こうして自問自答できる辺り、後悔は無いんだろうなあとは思うんだけどね。たまに、選ばなかった選択肢、と言うのも思い出してしまうのも人の性だとも思う。

ぶっちゃけ、W650がMT-09に勝てる点ってコスパ以外に無いんだよなあ。

いや、性能の高さを考えればコスト÷パフォーマンスでも負けてるか。単純にコストってか維持費が安いだけ。パフォーマンスは足元にも及ばない…まぁ最新と旧車ではな。

09だったら、押し歩きも楽だし、もっと細目に乗り出したかもしれないな。

09だったら、ワインディングも楽しいし、納車されたらすぐに峠に行ったと思う。

09だったら、高速でのパフォーマンスも優れているし、すぐ長距離に行ったかな。

09だったら、カスタムパーツもコスパ良く悩まずに車体の完成度も上げれたのは確実。

09だったら、今でのインライン4と同じ様に乗れたから、もっと気軽に乗り回せたね。

ああでも、今までに繰り返したそれらが、そんなに心響かないのは何故なんだろうね?

W650は、押し歩きが重いから、乗り出す時には気持ちの踏ん切りも必要で。凡そディメンションが旧車だから、慣れるまでは峠に行くのもちと考えてしまうけども。

それにタイアが細いから高速での轍怖くて、長距離もしばらくは考えてしまうし。バーチカルツイン+重いフラホは乗り慣れないと癖が強い為、気軽には乗出せないけども。

それでもMT-09にすれば…と思わないのは、それなりにW650というバイク…じゃない、単車に惚れてるのかもしれないね。ああ、バイクでは無く単車、なんだな、Wは。

ああ、そうだな、オレが好きなのはバイク…よりも、単車、なんだな、と納得出来る。

Wが来てから、一か月が過ぎて。 [W650('99)]

Bの事故から何とか復帰し、B以外に新しい相棒をと考えて。

ドカのモンスターだったり、刀だったりと色々と妄想を膨らませ、125を2台持ちのGORMだとか、ずっと引っ掛かっていたGOOSEだったりとか、現実的なラインを探り。

いやでも、Bと2台持ちならばビッグマシンだろ、とMT-09を候補に挙げて、一時期は07へと傾倒してみたりしつつ、結局は09へと戻って最終的なWとの候補に残ったり。

mt09.jpg
□MT-09

最終的に09の誘惑を振り切ってW650へと行き付いたのだが、後悔は無いかなあ?

まあ、今、こうして自問自答できる辺り、後悔は無いんだろうなあとは思うんだけどね。たまに、選ばなかった選択肢、と言うのも思い出してしまうのも人の性だとも思う。

ぶっちゃけ、W650がMT-09に勝てる点ってコスパ以外に無いんだよなあ。

いや、性能の高さを考えればコスト÷パフォーマンスでも負けてるか。単純にコストってか維持費が安いだけ。パフォーマンスは足元にも及ばない…まぁ最新と旧車ではな。

09だったら、押し歩きも楽だし、もっと細目に乗り出したかもしれないな。

09だったら、ワインディングも楽しいし、納車されたらすぐに峠に行ったと思う。

09だったら、高速でのパフォーマンスも優れているし、すぐ長距離に行ったかな。

09だったら、カスタムパーツもコスパ良く悩まずに車体の完成度も上げれたのは確実。

09だったら、今でのインライン4と同じ様に乗れたから、もっと気軽に乗り回せたね。

ああでも、今までに繰り返したそれらが、そんなに心響かないのは何故なんだろうね?

W650は、押し歩きが重いから、乗り出す時には気持ちの踏ん切りも必要で。凡そディメンションが旧車だから、慣れるまでは峠に行くのもちと考えてしまうけども。

それにタイアが細いから高速での轍怖くて、長距離もしばらくは考えてしまうし。バーチカルツイン+重いフラホは乗り慣れないと癖が強い為、気軽には乗出せないけども。

それでもMT-09にすれば…と思わないのは、それなりにW650というバイク…じゃない、単車に惚れてるのかもしれないね。ああ、バイクでは無く単車、なんだな、Wは。

ああ、そうだな、オレが好きなのはバイク…よりも、単車、なんだな、と納得出来る。

nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

私信です。 [Diary ‐雑感‐]

このページを見て下さり、昨日、facebookよりリクエスト頂いた方へ。

iphoneにてリクエスト画面を表示した際、指が『承認しない』に触れており、中身が碌に確認出来ないままに消えてしまいました。
 *瞬間的にこのblogの話が出ていた記憶と、遠方のコマジェの方だった気がします。

お名前を拝見出来ない状態で消えてしまいました為、確認が取れず検索も出来ないので、お手数をお掛け致しますが、もう一度、リクエスト頂けると幸いです。

 よろしくお願い致します。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

W1A風の、グラブバー? [考察・妄想]

さて、先日はW650はW1のリメイクでは無い、自分なりのカスタムを…。

…とか呟いたばかりなのだが、具体的なイメージは沸いておらず、好みで言うならば国産旧車…てなわけで、イナドメさんとこのパーツを眺めていたりする日々。

ウチのWも、ウィンカーとミラーはココのだしねぇ…と。

kawasaki-w800-inadome-02.jpg
□イナドメ W650

ネットで見かけたイナドメさんとこのデモ車。そうそう、こういう形が好みなんだよなぁ。W1への思い入れは無いが、要所に見える旧車らしいデザインのパーツに惚れる。

ただ、ココのパーツはバカ高いんだよねぇ…ワンオフに近いレベルで少数生産である以上、量販パーツとは比べても意味が無いんだけどさ…と眺めていて気が付いた。

IMG_1948.JPG
□my W650

コレが今のウチの子。ミラーとウィンカーは同じ…で、その他はW650純正のデザイン。

で、気になったのがリアウィンカーの位置。あれ、ちょっと下に…そして後ろに下がっていないか、コレ、と。で、良く見るとマウントが車体…フレームじゃなくグラブバー。

winnker.jpg
□ウィンカーオフセット位置

他の画像を探して見ると、確かにウィンカーの位置が違う…というか、グラブバーにオフセットされている(通常のマウント位置は白○で囲まれている部分)事が判明。

その為、Wでは定番のサドルバッグ装着が可能なんじゃないか、との説が浮上。

psd738.jpg
□画像はイメージです

通常はその為にウィンカーをテール横に移設するキットがアリ、画像の様にナンバープレートの上にウィンカーを移設するパターンが定番なのだが、これは好みじゃない。

W1もそうだが、こんな位置にウィンカーがある国産旧車は存在しないと思う。あくまで僕のイメージだけれども、これではアメリカンのイメージではないだろうか。

だが、ウィンカーを移設しないとどんなサドルバッグもつけられない…と悩んでいたんだが、このグラブバーを装着すれば、問題が解決するんじゃないの?と言う光明が。

inadome.jpg
□イナドメ W1A風グラブバー

た、だ、し。こちら、お値段、21,400円となっております!

純正が10,000円チョイだから、およそ、倍額。しかも、純正グラブバーを付けた後だから、グラブバーだけで33,000円程の出費…と考えると二の足を踏んでしまうのは仕方ない。

ぶっちゃけ、鉄の棒を曲げて鍍金掛けただけ…なんだよなぁ。でも、少数生産で作るとなると…でも型が必要なプラ系よりはお安いハズ…諭吉さん二人は厳しいパーツでもある。

画像を見ると、サスの部分には杈的に受けを載せて、ボルトがある部分でフレームに固定…グラバブバー下部にある穴の所にウィンカーを固定、と良く出来てそうだが。

IMG_0219.JPG
□装着済み

あああ、こんな事ならばグラブバー装着時にキチンと吟味すれば良かったわ。

当初は大きな差が無いように見えたし(車体を手に入れるまでは分からない部分も多かったし)、値段も倍以上するし、何よりも純正部品ならば安心だね、と思ったのだが。

今、こうして買い直しを考えるとちょっと、失敗だったのかもしらん。

しかし、どうしたもんかなぁコレ。欲しいには欲しいんだが、前グラブバーも新品でつけたばかりで、さらに20,000円を超えるお金をグラブバーに出せるのか…と煩悶中。

バッグを前提と考えると、致し方ない…かなあ。

W1A風の、グラブバー? [W650('99)]

さて、先日はW650はW1のリメイクでは無い、自分なりのカスタムを…。

…とか呟いたばかりなのだが、具体的なイメージは沸いておらず、好みで言うならば国産旧車…てなわけで、イナドメさんとこのパーツを眺めていたりする日々。

ウチのWも、ウィンカーとミラーはココのだしねぇ…と。

kawasaki-w800-inadome-02.jpg
□イナドメ W650

ネットで見かけたイナドメさんとこのデモ車。そうそう、こういう形が好みなんだよなぁ。W1への思い入れは無いが、要所に見える旧車らしいデザインのパーツに惚れる。

ただ、ココのパーツはバカ高いんだよねぇ…ワンオフに近いレベルで少数生産である以上、量販パーツとは比べても意味が無いんだけどさ…と眺めていて気が付いた。

IMG_1948.JPG
□my W650

コレが今のウチの子。ミラーとウィンカーは同じ…で、その他はW650純正のデザイン。

で、気になったのがリアウィンカーの位置。あれ、ちょっと下に…そして後ろに下がっていないか、コレ、と。で、良く見るとマウントが車体…フレームじゃなくグラブバー。

winnker.jpg
□ウィンカーオフセット位置

他の画像を探して見ると、確かにウィンカーの位置が違う…というか、グラブバーにオフセットされている(通常のマウント位置は白○で囲まれている部分)事が判明。

その為、Wでは定番のサドルバッグ装着が可能なんじゃないか、との説が浮上。

psd738.jpg
□画像はイメージです

通常はその為にウィンカーをテール横に移設するキットがアリ、画像の様にナンバープレートの上にウィンカーを移設するパターンが定番なのだが、これは好みじゃない。

W1もそうだが、こんな位置にウィンカーがある国産旧車は存在しないと思う。あくまで僕のイメージだけれども、これではアメリカンのイメージではないだろうか。

だが、ウィンカーを移設しないとどんなサドルバッグもつけられない…と悩んでいたんだが、このグラブバーを装着すれば、問題が解決するんじゃないの?と言う光明が。

inadome.jpg
□イナドメ W1A風グラブバー

た、だ、し。こちら、お値段、21,400円となっております!

純正が10,000円チョイだから、およそ、倍額。しかも、純正グラブバーを付けた後だから、グラブバーだけで33,000円程の出費…と考えると二の足を踏んでしまうのは仕方ない。

ぶっちゃけ、鉄の棒を曲げて鍍金掛けただけ…なんだよなぁ。でも、少数生産で作るとなると…でも型が必要なプラ系よりはお安いハズ…諭吉さん二人は厳しいパーツでもある。

画像を見ると、サスの部分には杈的に受けを載せて、ボルトがある部分でフレームに固定…グラバブバー下部にある穴の所にウィンカーを固定、と良く出来てそうだが。

IMG_0219.JPG
□装着済み

あああ、こんな事ならばグラブバー装着時にキチンと吟味すれば良かったわ。

当初は大きな差が無いように見えたし(車体を手に入れるまでは分からない部分も多かったし)、値段も倍以上するし、何よりも純正部品ならば安心だね、と思ったのだが。

今、こうして買い直しを考えるとちょっと、失敗だったのかもしらん。

しかし、どうしたもんかなぁコレ。欲しいには欲しいんだが、前グラブバーも新品でつけたばかりで、さらに20,000円を超えるお金をグラブバーに出せるのか…と煩悶中。

バッグを前提と考えると、致し方ない…かなあ。

nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

BW’S125Fiのエンジンまわり、売ります。 [BW’S125Fi(2nd)]

Wがメイン機となり、Bの予備E/gが不要となった為、買い手を募集します。

155㏄にボアアップされたE/g+サブコンのセットなので、BWSにお乗りの方であれば載せ替えてそのままご利用頂けると思います(駆動系は載せ替えで)。

IMG_2470.JPG
【エンジン】
MAC-MRD製58mmのボアアップキットが組込済。http://mac-mrd.com/ev%ef%bc%88evolution%ef%bc%89%e3%83%9c%e3%82%a2up%e3%82%ad%e3%83%83%e3%83%88/

-メーカHPより抜粋-
放熱性、耐摩耗性を両立した軽量アルミCERAMICメッキシリンダー,耐熱処理済みピストン58.5mm(156cc),フリクションを低減させたハイカム、ビッグインジェクター,各ガスケット付属。

IMG_2480.JPG
【スロットルボディ】
KOSOの32φスロットルボディ&インマニ&武川42mmラウンドフィルタ。パワーフィルター仕様の為、エアクリーナーボックスは付属せず。

IMG_2479.JPG
【クランクケース】
アルミカバーを手にてバフ掛け。クロームメッキのファンカバー、新雅のフィルタースポンジが付属。手バフなのでムラあり。

IMG_2482.JPG
【スイングアーム】
Xのエンジンなので、黒いアルミのアーム。摩多堂製クーリングファンカバーも付属。ファン自体は付属せず。希望があれば良輝の軽量ファンもセットで可能。

IMG_2440.jpg
【燃調コントローラーBADPANDAー】
新雅製のサブコンかBAD PANDA(どちらか選択)の燃調コントローラをセット。パンダは配線を補修してるのと、その後、店で扱わなくなってるのでおススメしない。

NCM_0868.jpg
【燃調コントローラー新雅ー】
新雅製のサブコンかBAD PANDA(どちらか選択)の燃調コントローラをセット。こちらは、純正、58mm、63mmのマップが予めメーカ作成済みで安定。

以前の住居では納戸にて、引越し後は納戸が無い為に室内保管をしていた為、保存状況は良いモノと思います。実走行E/g(3,000㎞)なので多少の汚れはアリ。

前回と同様、発送は出来ない為に取りに来られる方のみとさせて頂きます。

上記のE/gに興味のある方はこのblogへコメントをお願いします。メールアドレスを記載して頂ければ、コメントを表示せずに記載のアドレスへご返信いたします。

オークションにも出してみたので、URLを記載。

http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/205769030
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

そろそろ、新しいカメラが欲しいなあ…。 [考察・妄想]

超!珍しい事に、数時間前のリアルタイム更新!

…や。少し前まで夜間撮影をしていて、テンションが上がってるだけなんだけどね。

IMG_0128.JPG
□今夜も浮島

仕事から帰り、一眼をバッグに詰め込んで、BからWへ乗り換え、浮島へ。

IMG_0169.JPG
□あえての

ピントをWではなく、工業地帯の建物へと併せて撮影してみたり。

IMG_0190.JPG
□キャブトン

超ローアングルからの撮影と被写界深度の浅さが、面白い画像を生み出した一枚。

IMG_0191.JPG
□鍍金

Wは一つ一つのパーツが映えるよなぁ、と接写での撮影が楽しくなってくる。

IMG_0205.JPG
□ボケ

オーソドックスに、工業地帯の夜景を背景としてボケを出してWを撮影。

…一眼での撮影も楽しいんだが、スクーターと違って積載ゼロなのに絞りを開放するとなると三脚が必須なのが辛いトコロ。手ぶれ補正軸の強いミラーレス一眼が、欲しいなあ。

これから、Wと色んな所を旅する予定だし、その度に一眼を抱えていくのは辛いし、ね。

しかし、使い勝手の良さげな明るくて広角の単焦点レンズはそこそこにお高く、カメラ本体もと考えると諭吉さんが10人以上は旅立たれる訳で…中々、厳しいよねえ。

そろそろ、新しいカメラが欲しいなあ…。 [W650('99)]

超!珍しい事に、数時間前のリアルタイム更新!

…や。少し前まで夜間撮影をしていて、テンションが上がってるだけなんだけどね。

IMG_0128.JPG
□今夜も浮島

仕事から帰り、一眼をバッグに詰め込んで、BからWへ乗り換え、浮島へ。

IMG_0169.JPG
□あえての

ピントをWではなく、工業地帯の建物へと併せて撮影してみたり。

IMG_0190.JPG
□キャブトン

超ローアングルからの撮影と被写界深度の浅さが、面白い画像を生み出した一枚。

IMG_0191.JPG
□鍍金

Wは一つ一つのパーツが映えるよなぁ、と接写での撮影が楽しくなってくる。

IMG_0205.JPG
□ボケ

オーソドックスに、工業地帯の夜景を背景としてボケを出してWを撮影。

…一眼での撮影も楽しいんだが、スクーターと違って積載ゼロなのに絞りを開放するとなると三脚が必須なのが辛いトコロ。手ぶれ補正軸の強いミラーレス一眼が、欲しいなあ。

これから、Wと色んな所を旅する予定だし、その度に一眼を抱えていくのは辛いし、ね。

しかし、使い勝手の良さげな明るくて広角の単焦点レンズはそこそこにお高く、カメラ本体もと考えると諭吉さんが10人以上は旅立たれる訳で…中々、厳しいよねえ。

nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク
メッセージを送る