So-net無料ブログ作成
検索選択

【Re:born02】まずは、復活?インナーカウル塗装。 [BW’S125Fi(2nd)]

さって、前回は様子見程度で済ませたハンドル交換を…と思いきや。

NCM_0252.JPG
□DaytonaPP樹脂ブラック

やっぱり、予めネガは潰しておきたい…というか、これから手を掛けていくのに、潰せないネガがあるとしたら、これからの作業の際のモチベーションに大きく係る。

ってなわけで、まずは最もみすぼらしいインナーカウルのリペアから。

色々と調べた結果、最も好評且つ持続性の高いのがこの塗料。復活材みたいなものはもう効果が見込めないので塗装を…と考えていた矢先に見つけたので飛びついた。

1本2,000円程度で余裕を見て2本…4,000円なり、と。

NCM_0259.JPG
□テスツ

PPは素材の表面的な柔軟性から、伸び縮みで塗料が剥がれる…ってのが欠点なんだが、素材と塗料によっては最悪、素材の表面が溶けたりもありうる…ので、テスト。

まずは単体で交換がし易く最も安いこのパーツ…バッテリカバーでテスト。

NCM_0260.JPG
□塗装

よーしよし、意外にキレイに塗れてムラが無い…し、乾いた後にベタ付もなさそう。塗り上がりは、マットと艶有の中間的な仕上がりでかなり純正の新品に近い。

短時間で濡れるようだし、これはこのまま塗装に入っちゃっても問題無い…かな、うん。

NCM_0261.JPG
□インナー除去

そうとなれば、塗装の為にインナーカウル類をフレームから外さないと…と言う事で、サブフレームを取り除き、前方背面のインナー…を外すには、まずはステップか。

前Bを廃車にする際、全てバラバラにした際の知識が生きてる…意外と覚えているなあ、この車両の作りそのものを。まぁ、覚えていても、手間は手間…なんだけどね。

IMG_2376.JPG
□ステップも

ステップボードも含めて、インナーカウルを除去するとこんな感じ…後は、アンダーカウル側をバラして…と思ったんだが、インナーに比べて塗装効率が上がる訳でも無いしな。

IMG_2377.JPG
□鶏ガラ

アウター、インナーカウルを外されて鶏ガラ状態となっているBWS。これで、塗装を行うカウル類を除去できたので、新聞紙辺りでカバーを引いてハンドル周りの加工も出来る。

NCM_0265.JPG
□びふぉあ

んで、この辺りでDaytonaのPP樹脂ブラックがどの程度の威力を発揮するのか、というログを残す為に分かり易い画像を撮影…汚れを落としパークリで脱脂も済ませた状態がコレ。

ステッカーやステップボードの後の日焼けが残ってるのは…ご愛嬌、かな。

NCM_0270.JPG
□あふたー

んで、塗装後の状態がコレ…うん、ベタつきなく変な艶も無く…マット且つ素地の質感も残して見事に塗装が完了…うん、スクーターのインナー復活にはベストだなコレ。

雨天走行も試し、経年劣化も見て…の必要もあるが、基本が「塗装」である以上、「復活材」とは根本が異なるので大丈夫だろう。ただクリア等の表面保護なしでは…あるな。

NCM_0274.JPG
□セット

バッテリーのフタ及びフロントインナーが完璧に仕上がったので、同素材で構成されていている全てのパーツを塗装…これ、バラすのも塗るのも手間だったんだよなホント。

特にテールカウルに仕込まれたLEDウィンカーのマスキングとか…とかとか。

NCM_0267.JPG
□着エロ

ちなみに、アンダーカウルに関しては隣接しているフレームやカウルが少ないので、塗装時にトラブルになりそうな部位をすべてカバー&マスキングして塗装…よし。

さて、次はハンドル交換&インナーカウルの取り付け…てことで、次回へと続く。

nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 1

コメント 4

yellowman

やっとバイクネタがはじまりましたね〜!
待ってました。
by yellowman (2015-03-30 21:12) 

アキヒト

バイクネタと言うか、Bネタですね(^^;)

個人的には自転車ネタを充実させたい処なんですけれども、
この花粉で何も出来ませんで…(TT)

なので、しばらくはBネタが続くと思います♪

by アキヒト (2015-03-31 21:15) 

chump3

突然の質問申し訳ございません。
今回、塗料は2本購入されたとのことですが、実際はどれくらいの量を使用しましたか?
by chump3 (2017-04-01 02:22) 

アキヒト

もう1年ほど前の記憶なので、あやふやですが…。

確か、一本で何とか収まったような記憶があります。
二本目を使用しても、ほんの少しかと。

僕は結構、重ね塗りするタイプなんで、
がっちり塗らなければ、一本で足りると思います。
by アキヒト (2017-04-01 08:55) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る