So-net無料ブログ作成
検索選択

WirusWinプレミアムマフラーの真相 [後日談]  [BW'S125Fi(1st)]

WirusWin、ダメ、絶対!

…てことで、昨日の日記に載せたとおり、WirusWinの後日談を語りたいと思う。併せてWindJammersと比較してみるのも面白いかもしれない…という事で、両マフラーの装着画像を載せて見る事にする。

ww.jpg
□WirusWin

wj-01.jpg
□ウィンドジャマーズ

…う、う~ん、どう見てもウィルズウィンはイロモノにしか見えないなぁ。このエキパイの太さでは、キチンとトルクが出るわけが無い。また、サイレンサーもE/gの容量を考えれば大き過ぎる。…今になって思えば、どうしてこれを購入したのかさえ、分らなくなってしまう…多分、見た目の面白さに惹かれたのだと思うが。結果、面白すぎる事になったので、以降は自重したいと思う。

さて、一方的にWirusWinを叩くのも客観的に捉え難い為、ウィンドジャマーズとの比較にて、このマフラーの批評を行いたいと思う。簡単に、精度/速度/音の3項目にて比較、検証する。価格的には¥4,000程度の差異であり、ほぼ同価格帯と思われる為、価格なりの評価と言うのはあえて項目外としておく。正直、わずかこの程度の金額差とは思えない性能差がある訳だし。

□部品の精度

・WirusWin
酷い、の一言。エキパイ、サイレンサーの順に固定して、サイレンサーステーを車体に取り付けたところ、サイレンサーがステーとかなり掛け離れた位置にいる。取付け説明書を確認するも、マジェスティ125の使い回しで、「必要と思われたら各自でカラー、ワッシャー等を用意して、調整の上、取り付けろとの事」、との記述。それ、何の説明にもなってないだろう…という斬新な説明書。

エキパイは、短いステンレスパイプで繋ぎ合わせると言う、排気抵抗も排気効率も強度も無視した、幼稚園児が折り紙で作るクサリの様な素敵な一品。しかも恐ろしく薄いステンレスパイプに、大して持っていない溶接と言う壊れる事を前提としたテストケースのような作り。

サイレンサーはと言えば、カーボンサイレンサーと銘打ってあるものの、ステンレスサイレンサーに、カーボンシールを貼っている、これぞ詐欺!としか言いようの無いサイレンサーが凄い。また、そのシールの留め部分もシールが折り重なっており、上からシールを貼りました!と言うのが一目瞭然。ある意味物凄いクオリティ。そして物凄く重い。ノマフと同等の重さが実現さている。

・ウィンドジャマーズ
上記と同様に組み立てていくも、一つ一つのパーツがキチっと決められたハマって行く為に、物凄く組み易く気持ちが良い。特にE/gのフランジ部においては、ノーマルマフラーよりも遥かに嵌め易く、またキッチリと嵌ったせいか仮止めをして無い状況でも、サイレンサーを弄っていても外れない。これぞ専用!と謳えるだけの精度の高さ。また、WirusWinでは異様に苦労し、何度かエキパイを外したO2センサーも、エキパイを車体に取り付けた後でも充分に取付けが可能な素晴らしい出来。

サイレンサーは、外側のステンレスと内部のステンレスパイプからなる2重構造で、緩やかなテーパー形状となり、内部のパイプがそのままサイレンサーへとつながる形状となっている。テーパーの利点や性能については前述したので省くが、BW'S125でテーパーを採用しているのはこのマフラーだけである。

サイレンサーに関しては、当然の事ながら、カーボンシールではなくサイレンサー自体がカーボンで構成され、軽量化にも貢献している。また、グラスウールを使用しない独特の素材構成をしている為、カーボン自体がやや熱を持ってしまうと言う側面を持っているが、その代りにグラスウールの様にヘタり難い為に、音量の増加/音質の劣化が起こり難い特殊な構造となっている。

□装着後の速度

・WirusWin
低速域で少しトルクを失い、高速域でも少しだけパワーを失っている。トータルしてみれば、ノーマルマフラーから-10点と言うのが正しい評価か。具体的に言えば、最高速で-5~10km/hの減少。前回の評価は購入してしまったが故に…現実を見つめたくない一心からの評価になってしまっていた。

・ウィンドジャマーズ
発進トルク…体感出来るトルクは僅かに減少したものの、20km/hからの加速が滑らかになり、60km/hまでの到達が早くなった為、通常走行での不自由は感じない。また、低~中速域でのトルク感と加速力には劣るが、ノーマルと比較したところ高速域でも明らかに伸びが良くなっており、全体的に速くなっている。メーター読みで大台にはキチンと届く出来である。

□マフラーの音質/音量

・WirusWin
ステンレスサイレンサーにカーボンシールを巻いている為、今までに聞いた事のが無い不思議な音がする。感覚としてはカーボンの低音がやや効いているのか、変な高音が混じるカーボンサイレンサーの音、と評価すれば正しいのかもしれない。音量は至って静かで、バッフルを外した状態でさえノーマル+α程度の音量。バッフル装着時にはノーマルと同程度の音量かも知れず、消音性能は低くないと言える。ただ、リプレイスマフラーとしては明らかに物足りなくもある。

・ウィンドジャマーズ
明らかにカーボンマフラーが発する心地の良い低音。しかしながら、バッフル装着時でさえWirusWinのバッフル無の状態×2位の音量と為っている。だが、この音量はこの性能の為に必須な物であり、無闇に大きな音を奏でている訳ではない。音量に関する是非は本人以外には判断出来ないが、この性能であれば、僕はこれもありだと思う。問題はバッフルを外した時の音量だが、現状の性能で満足している為、それを試すことは無いだろうと思われる。

□総評
精度/速度、と言う点においては、比較対象にならないほどにウィンドジャマーズの圧勝。
音質、音量と言う点においては、評価が分かれるところだが、僕はウィンドジャマーズを押したい。

…ここまでが、「マフラー」の評価。次いで、メーカーとしての対応の是非を問いたい。

ウィンドジャマーズに関しては、親切かつフレンドリーな対応。いきなり工房に押しかけて、製作途中の物が見たい、構造が知りたい(WirusWinでかなり痛い目を見た為)と我儘を言ったにも関わらず、サイレンサーをバラして見せてくれたり、エキパイの構造について詳しく終えしてくれたり、とかなり丁寧な対応をしていただく。

また、元々在庫が無いと言う状況にも関わらずに押しかけて、急ぎでお願いしたいと言う無理な対応にも、24時間以内の対応と言う、無茶を快く対応していただいた。また、ここまで来てくれたのだから、料金は…端数は良いです、と値引きまでしていただくと言う、こちらが申し訳無くなってしまうような素晴らしい対応。

…に引き替え、WirusWinの対応は凄い。

まず、取り付け~走行50km未満でのトラブルに関し、「当社の製品に非は無い」とのスタンスから「通常ではありえない」「取り付けに問題があったのでは無いか」等、端からユーザの意見を聞こうとはせずに、イカに相手をねじ伏せるかと言うだけの理論展開。これはもはや恫喝に近いレベルだと思われる。

この売り逃げ精神に詐欺的な対応、おおよそまともな業者とは思えない。恐らくはバックになんらかの権益組織があるのだろうなぁ…。金額の割に安い素材を使用して利益を追求、今だけ良ければ良い的な業務、そこから逃げ出す準備もありそうなこの手の業者が、次に行うのは脱税と相場が決まっている。

…と思っていたら、既に国税局に抑えられていた。

---------------------------------------------------------------------------

バイクの改造部品の売り上げを除外するなどして法人税約4000万円を脱税したとして、大阪国税局が、法人税法違反の罪で、バイク部品販売会社「エヌズオート」(兵庫県川西市)と同社の野澤重幸社長(34)を神戸地検に告発していたことが30日、関係者の話で分かった。

関係者によると、同社は「WIRUSWIN(ウイルズウイン)」というブランドや「浅倉商事」という屋号で、改造部品をインターネット販売。この通販の売り上げについて、従業員の簿外口座に振り込ませる方法で除外したほか、架空の仕入れやアルバイト人件費を計上するなどし、平成19年7月期までの3年間で、所得約1億3600万円を隠し、法人税を免れた疑いが持たれている。

 同社は、隠した所得で従業員用のフットサル場用地を購入するなどしていたといい、野澤社長は「税金の支払いで利益が減るのが嫌だった」などと話しているという。

ソース *http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/237620/
---------------------------------------------------------------------------

浅倉商事とWirusWinが共謀している会社だとは知っていたが、完全に同じ会社のブランドと屋号…これはまるで風営法から逃げる為に次々と風俗店を興しては潰す、権益団体のシノギとまるで同じ発想である。しかも逃げ切れずに捕まっている辺りに失笑を禁じ得ない。

そしてこの代表の一言「利益が減るのが嫌だった」。なるほど、この一言がすべてを物語る製品のクオリティ。カーボンは高いからシールで誤魔化し、ステンレスの素材が勿体ないから、薄く、輪切りのステンレスパイプを溶接して販売…うん、この社長の考えが如実に反映された商品だったなぁ…。
nice!(0)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 0

コメント 12

ぶん

はじめまして。

このたびBW’S125を購入することになり
マフラーは何がいいかなーと検索していてこちらにお邪魔しました。
正直、買う前にこちらを読ませていただいて良かったです。
ヤフオクで安く出ていて見た目もまあまあだったのでWirusWinのマフラーを
買おうと思っていた矢先でした。

ウィンドジャマーズが良さそうですがちょっと私には高くて手が出ません...
by ぶん (2010-02-09 17:12) 

akihito

お役に立てたようで何よりです(^ω^)

オークションのマフラー、僕も見ておりました。
確か、何か欠品がある割にこのメーカでこの値段?と思った覚えがw

このメーカはデザインは良いのですが、性能/精度は酷いですよ。
「ベース」として考え、「自分で加工」しない方にはお勧めできません。

Wjはちょっとお高いですよね(^^;)

でも、二重構造かつテーパーのエキパイ等、製造コストもかかってます。
そしてキチンと性能が出るので、これは仕方が無いかなと。

僕が知る範囲では、BEAMSのSSライン等がお手頃でよさげですね。
R-evoの方が性能は良いですが、お値段も上がってしまいますので。

また、このクラスの車種で下手に安いマフラーに手を出すと、ノーマル以下の性能ってのも珍しくないみたいなので、気をつけて下さいませ(^^;)
by akihito (2010-02-10 10:29) 

ぶん

RESありがとうございます。

WirusWinがダメとなった今、BEAMSはどうなのかなと
思っていたところでした。
ただネットで検索してもBEAMSの使用感が出ておらず
これまたWirusWinみたいだったらどうしようと悩み中です。

ちなみに昨日、BW'S125が納車されました。
されたというか延々300kmも走って取りに行ってきたんですが...

以前にBW'S100に乗っていてマフラー交換その他もろもろいじりすぎて
結局壊してしまったので今回は慎重に行こうと思っています。
by ぶん (2010-02-14 08:17) 

akihito

BEAMSは悪くないと思いますよ~。僕の周りにも愛用者がいますし。シグ、BWS、アドVに一台ずつ。

また、SS(YZF-R1)のマフラーも作ってますからね。それだけでも、最低限のクオリティ(技術)は保障出来ると思います。

まぁ、みんなR-EVOでSSの評判は分からないのですが(^^;)

…って納車されたんですかΣ(。。)

おめでとうございます!(^ω^)
納車直後に300kmですか…分かります、テンション上がるんですよね!

2stのBWS100と違い、125Fiは4stで簡単に壊れませんから、きっと大丈夫ですよ!…とGアクシスを弄り倒してE/g焼きついたボクが言ってみたりしますw
by akihito (2010-02-15 09:55) 

HIDE

初期のウィルズは自前の工房で一本一本を手造りしてたまともな職人だったんですがね〜σ(^_^;)
バズーカとかチリ合わせが見事でした。
でもいつしか金儲け主義のダメな会社になってました。
残念です。
by HIDE (2012-04-18 09:23) 

アキヒト

>HIDEさん
最終的に、脱税で捕まると言うオチでしたからねぇ。
商品の品質などいわずもがな。

初期はまともだった事を考えると、どこかで買収されたんですかねぇ。
by アキヒト (2012-04-18 10:15) 

KASMAX777

タイの125ccカブエンジン搭載したホンダGROMを購入し、社外マフラーを検討しています。これがなかなかなんとかWinとなんとか商事のマフラーは見た目が私好みで個性的かつ、迫力あってカッコいいんです。ただし近年導入された政府認証は取っておらず、バッフルで音量調節可能にするのも今じゃNGとどこかで読んだ記憶がありますが、普通に付け外し可能なバッフル付で販売されてます。こちらの記事と、これらの点から、今も変わらずアフターはあんまり期待は持てないかなと思っています。

ただ、GROMはタイで作られてることから、タイからのアフターパーツも豊富に出回っているのですが、これがまたVirusなんとかどころでない精度・品質のものも多く、ヨ○ムラ、○VERなどの国内有名所を除けば、Viなんとかかんとかinがマシに思えてきたりもします。

ウインドじゃまーズの評判は聞いていますが、春頃の雑誌にGROM用が紹介されたにもかかわらず、今なおホームページが放置プレー状態で、詳細を把握できないのが、ちょっと不満に思っており、現在候補からは外れてます。

以上長文失礼しました。
by KASMAX777 (2014-06-18 05:01) 

アキヒト

>KASMAX777さん
某○商事とは基本、売り棄てですからねぇ。
騒音規制とかのテストをしていないと専らの噂ですし。

そして、このクラスでは割れる折れると評判のメーカです。

ちなみにバッフルの付け外しについては、アリだと思います。
但し、騒音規制対応のバッフルを作ってからですね。

今はもう規制が掛かってしまったかもしれませんが…まだかな。
FAZEの時にMAC社長に聞いたのでもう掛かっているかも。

GROMもタイ製でしたか…PCXもそうですが、タイのアフターは…。
正直、日本に比べると台湾製品も素敵な出来ですが…タイは…ええ。

ジャマーズのマフラーは良いんですけどね。
工場としてはとても良いんですが、メーカーと考えると…ええ。

by アキヒト (2014-06-21 17:49) 

ガンマ

私も過去にウイルズウィン製 買ったことがあるのですが
ノーマルスクーターに取り付けようと仮当て どう考えてもボディーに当たる 取り付けたら いかなる場合も返品不可との記載が有ったので問い合わせしてみたんですが それ用にできてますので取り付けてみてください と 促され 付けてみたら当たりました・・ 取り付けられたら返品不可です。
受付もナイスクオリティ、
by ガンマ (2014-08-19 00:59) 

アキヒト

>ガンマさん
装着する時点で、どこかがおかしいですよねウィルズウィン。
付かなくはない…か?と首を捻りながらつけると折れるし。

どうしていまだに売られ続けているのか、謎ですよね。
by アキヒト (2014-08-22 05:42) 

マサ

過去の記事ですが失礼します。

Wiruswin…私はキャリア+ボックスが欲しかったのですが、バイクが発売間もない事もあり、ココしかパーツを出しておらず、危うく手を出す所でした。調べてみたら、悪評が出るわ出るわ(呆)

さらに驚く事に、地元企業でした!あぁ恥ずかしい(泣)権益団体、あながち間違いじゃありませんよ。古いパチ屋の隣に工場があったり、会社規模の割には、沢山ブランドを持っていたり、胡散臭さプンプンです。

子供用の玩具とか、ベビー用品とかもうね…wiruswin品質だと思うと、恐ろし過ぎます。

脱税の理由に上げられたフットサル。チームまで立ち上げて、「昇格を目指す!」「メンバー募集中!」などと、誇らしげにHPに書かれてました(苦笑)

求人も出してましたよ。シート製作の仕事だそうですが、免許があれば、経験は要らないそうです。本当に、突っ込み所の多い企業ですね(笑)

商品のリリースが早いのは、ロクなテストもせず、適当に有り物を組んで作ってるからなんでしょうね…アキヒト様の詳しいレビューのお陰で、お金をドブに捨てずに済みました。ありがとうございます。

ところでVOXのマフラーは、その後いかがでずか?
by マサ (2017-06-21 17:56) 

アキヒト

>マサ さん

どもこんばんわ。アキヒトです。

>過去の記事ですが失礼します。

いえいえ、コメントいただければ、それだけで嬉しいです。

>調べてみたら、悪評が出るわ出るわ(呆)

凄いですよね。色んな意味で。

僕が調べた時は、ビクスクのマフラーの溶接剥がれトップでした。
ちなみに、キャリアの取付制度も、結構、酷いです。

>さらに驚く事に、地元企業でした!

うわぁ…切ないですね、それは。

>子供用の玩具とか、ベビー用品とかもうね

うわぁマジスカ!それは怖過ぎますねえ…。
子供を預ける道具が、あのクオリティて…犯罪では…。

>適当に有り物を組んで作ってるからなんでしょうね

作っているものの、殆どが汎用品の流用品ですよねえ。
位置が違う?じゃあ、カラー付けとけ!みたいなクオリティ。

>ところでVOXのマフラーは、その後いかがでずか?

組付けに注意を払い、3㎞以内程度の使用の為、問題は無いです。
が、溶接の充てが無ければ、変えないクオリティですねえ。

by アキヒト (2017-06-23 19:43) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る